恋愛とセックスの悩みにホンネで答える女子力アップサイト| 姫テク ~HIMETEKU~

女性の恋愛とセックスの悩みにホンネで答える女子力UPブログ『姫テク』。「男の人って、なにを考えてるの?」「本当に男が好きなエッチのテクニックって?」「本当に気持ちいいセックス・オナニーは?」など、男女の生態やホンネに鋭く迫っていきます。悩みや感想など、お気軽にコメント・メッセージしてくださいね♪メンズエステ求人

2018年02月

【熟女のお悩み相談室】「なんでこの仕事をしているの?」と聞かれたときの秀逸な答え方とは

「42歳・熟女デリではたらいています。お客さんに『どうしてこの仕事をしているの? 君ならもっとほかにいい仕事があるはず』と、よく言われます。こういう質問には、なんと答えればいいのでしょうか? ぶっちゃけ、借金返済のためにはたらいているんですが……」

・・・・・・・・

男って、いわゆる「いい女」を見たとき、「こんなにいい女がお金に困っているはずがない」と思うことがあります。たとえあなたがカードの支払いに困って、複数の会社からキャッシングをしており、毎日こっちのカードでお金を借りて、あっちのカードの支払いにまわす……なんてことをやっていたとしても、ある種の男はそういうことに一切気づかないのです。
男にとって「いい女(ルックスやスタイルがじぶんの好みの女性)」で、なおかつエロいことをやらせてもらえる女性って、ごく控えめに言っても天使に見えるのです。だからお客なわけです。

続きはこちら。
【熟女のお悩み相談室】「なんでこの仕事をしているの?」と聞かれたときの秀逸な答え方とは


【熟女のお悩み相談室】「女性の貧困」熟女デリで月給15万円のわたしって・・・

「熟女デリで働いている43歳です。月収15万円です。それ以上はどうやっても稼げません。どうすればいいのでしょうか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

2015年の調査によると、43歳以上のいわゆる熟女デリヘル嬢の、月の平均稼働日数(実際に接客した実働日数)は、たった7日で、18万2千円しか稼いでいないとのことです。関東のデリヘル嬢約400人から得た回答の平均がこれなんだそうです。ちなみに20代は、平均15日くらい稼働しており、月収は50万円を超えているとのことです。
言うまでもないことかもしれまぜんが、若いほど稼げるという実態が、改めて浮き彫りになった、ということでしょう。
男って、どうせ遊ぶなら若い女子のほうがいいと、すごく安易なことを考えている……こういう事実が改めて浮き彫りになった、という見方もできるのではないかと思います。

続きはこちら。・
【熟女のお悩み相談室】「女性の貧困」熟女デリで月給15万円のわたしって・・・


【熟女のお悩み相談室】子連れバツイチの熟女って再婚できますか?

「熟女デリで働いている38歳バツイチ子持ちです。こんなわたしでも再婚できるのでしょうか」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

再婚したいと願っていれば、再婚できるんじゃないでしょうか?
バツイチ子持ちであろうと、風俗で働いていようと、「この人が良かったから再婚した、この人の諸条件はあまり気にならなかった」という男性って、それなりにいますよ。
再婚できた熟女は、どこでそういう男性と出会ったのか?
友だちの紹介という人もいます。近所のスナックやバーで出会った、という人もいます。スナックやバーのなかには、女性のお客さんが多いお店があります。そういうところに行くと、女性はわりとおいしい思いができるように感じます(店によるとは思いますが)。
あるいは、異業種交流会で知り合ったという人もいます。「バツイチの女性とは結婚したくない」とか「子持ちの女性との結婚は無理」と考える男性だってもちろんいますが、そうじゃない男性だって大勢います。当たり前のことを書いているような気がしますが、でも、います。

続きはこちら。
【熟女のお悩み相談室】子連れバツイチの熟女って再婚できますか?


【熟女のお悩み相談室】お客さんとつきあうデメリットって?

「熟女デリのお客様を好きになりました。お客様もわたしのことが好きで、先日、つきあおうと言われました。が、お客様とつきあうのに、なんとなく抵抗があります。お客様とつきあうデメリットって、ありますか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

熟女デリに限らず、若いデリヘル嬢がお客さんとつきあうケースって、ときどき耳にします。だから、ものすごく珍しいケースではないように感じます。
そもそも風俗のお仕事って個人事業主だから、個人を売っているわけです。あなたはカラダを売っているように思うかもしれませんが、お客さんは「そのデリヘル嬢個人」の「心とカラダ」と接していて、その個人に感情移入して好きになります。お店がどうとか、そういうことではなく、あくまでも個人対個人です。だから好きになったりなられたりするというのは、ごく当たり前のことでしょう。
大正時代や昭和初期の小説にも、風俗嬢と作家が恋に落ちる話がときどき出てきます。江戸時代の吉原にも、この手の話があります。

続きはこちら。
【熟女のお悩み相談室】お客さんとつきあうデメリットって?


【熟女のお悩み相談室】タトゥーがありますが熟女デリで働けますか?

「39歳です。わたしは背中に羽のタトゥーがあります。風俗業界で働けるでしょうか?」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

最近の熟女デリの求人サイトには「タトゥーOK
とか「NG」と書いてあるところが多いので、それをもとに判断するといいのではないでしょうか? 書いてなければ、面接のときか、面接に行く前に「OKですか?」と聞くといい、ということでは?

**

そのときはいいと思ったけど、長い目で見たら邪魔になる経験があります。タトゥーが邪魔になる、と言っているわけではありません。タトゥーが入っていても、それをなんら気にすることなく、ごくふつうに暮らしている人だっています。若いころに入れたタトゥーを誇りに思っている人だっています。
が、今現在、若い頃に入れたタトゥーが気になる、あるいは邪魔に思えるというのであれば、そういう人は、あとになって邪魔になることはしないほうがいい、という教訓を得るべきではないかと思います。

続きはこちら。
【熟女のお悩み相談室】タトゥーがありますが熟女デリで働けますか?




お悩み相談
QRコード
QRコード


FeedWind

大阪 メンズエステ求人

▼お疲れの女性にオススメ。
男性セラピスト|メンズセラピストナビ