みんな同じかも!「エッチしたいのに彼がかまってくれない」ってときに女子がやっていること

02

ネット上にはいろんなアンケート結果が転がっていますが、おおむね1週間エッチしないと欲求不満になる女子が約半数。
1ヶ月は我慢できる女子が約半数。
ほんの数%、したいとは思わないという女子がいて、ほんの数%毎日したいと思っている女子がいる……こういうことのようです。
アンケートって「誰が答えているか」によって、その結果がちがってくるし、赤裸々なホンネ100%で答えている人ばかりでもないので、毎日でもセックスしたいと思っている女子って、もう少し多いように思いますが……。
それはさておき、今回は、「エッチしたいのに彼がかまってくれない」ってときに女子がやっていることに迫りたいと思います。

■1:オナニーLOVE!
お風呂のなかでちゃちゃっとオナニーするとか、ひとり暮らしの女子なら帰宅後すぐに全裸でオナニーするとか……ま、このへんは男とおなじですよね。
ネット上にたくさんのエッチに関する情報がありますから、すでに「女子だって男とおなじように性欲がある」ということが男子にバレていますもんね。

■2:「したい」と素直に言う
女子から「したい」と言うなんて、ハシタナイ……こんなことを思っている女子も、昔はたくさんいたのかもしれませんが、いつの時代も、したいことを素直に「したい」と言えるパートナーと一緒にいることって、幸せですよね。

■3:彼氏を襲う
男子って、意外と女子に襲われたいと思っている節があるように思います。
いつもいつも男からエッチに誘わないといけないとなると、彼はそのことをストレスに思っていたりします。
毎晩彼女に襲われていたら、彼もしんどくてしかたないでしょうけど、ときどき襲ってくる彼女というのは、男にとって嬉しい存在です。

というわけで、「エッチしたいのに彼がかまってくれない」ってときに女子がやっていることは、意外とふつうのことでしたね……。
今回は以上です。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

【みんなのオーラルH事情】彼の精子をごっくんする女子のホンネ

01

あたしの女友だちは、彼氏の精子を飲んでいるらしい……飲むのって抵抗ないのかな? とか、AVで見る「精子ゴックン」をしている女子って、どんな気持ちなのかな? とか、そういう女子の疑問にお答えしたいと思います。
何人かの「ゴックン女子」に本音を披露していただきました。
さっそくご紹介しましょう!

■1:美容にいい
彼氏の精子を飲んだ翌日はお化粧のノリがいい。
こんなことを言っていた女子がいました。
男には肌感覚で理解できないことですが、精子ってタンパク質がたくさん入っているからお肌にいい……だから大好きな彼氏の精子限定でゴックンしたい!
こういうことのようです。

■2:彼のことが好きだから
彼のことが好きだから口内発射からのゴックンを、最初は抵抗があったけど、そのうちみずから進んでやるようになった……こういう証言もありました。
愛がなせる技でしょう。

■3:最初から飲むものだと思っていた
高校生のときの初体験からずっと、精子を飲ませる男としかつきあってこなかったので、精子は飲むものだと思っていた……こんなご意見もありました。
この女子は、以下のことも言っていました。

■4:最初はマズかったけど慣れた
だそうです……慣れないと苦くて飲みづらいもの……これが女子にとっての精子だろうと思います。

が、まあ、愛があればなんのその! なのか、飲ませる男としかつきあってこなかったので、「飲むのがふつう」なのか……いろんなご意見が出てきましたが、精子と無理なくつきあっていくといいのではないでしょうか。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

鏡を使った「女子が興奮するセックス の方法3つ

10

ラブホに行くと、大きな鏡があって、セックスをしているふたりの姿が映ってまことにいいものですが、今回はその鏡をどういうふうに活用すれば、女子が燃えるセックスができるのか? についてお届けしたいと思います。

さっそく見ていきましょう!

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

1:フェラしている姿を映して・・・

「ぼくはフェラをしている彼女の姿が、鏡をとおして彼女に見えるようにしています。フェラをしている自分を見て興奮する彼女……かわいいです」(25歳・建築)

2:バックのとき鏡に手をついて

「バックのとき、彼女に鏡に手をつかせます。もちろん後ろから犯されている自分の顔が彼女には見えているわけです。ドMの彼女なので、彼女、興奮しています」(27歳・通信)

3:彼女に目隠しをして・・・

「彼女に目隠しをして、『ほら~鏡に君のスケベな姿が映ってるよ……もっと自分の手で自分のおっぱいを揉んでいるところを見せて』とか言います。鏡なしでじかに彼女のいやらしい姿を見て、それを実況中継するよりよほど興奮するのか、彼女、何回もイキます」(27歳・イベント制作)

こういう鏡の使い方もあるんですね……。

鏡に映っている彼女の姿というのは、彼女からすれば「自分がどんなふうに映っているのか、イマイチよくわからない」のでしょうか。

いかがでしたか?

人って、自分が主体的にやっていることを、鏡を通して客観的に見ると興奮するみたいです。

「客観的に」というのがポイントでしょう。鏡なしで「主観的にはまりこんで」セックスしているときに比べて、脳は複雑な信号のやりとりをしているのかもしれません。

セックスは脳内セックスとも言われます。頭を使ってどんどん気持ちよくなってみてはいかがでしょうか。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

男子が「すごく興奮しちゃう」女子の言葉3選

09

セックスのとき、どういう喘ぎ声を出すと男子は興奮するのか? とか、セックスのとき「恥ずかしい」と言ったほうがいいのか? とか……こんなことを考えている女子もおいでかと思います。

今回は、男子がすごく興奮しちゃう女子の言葉に迫りたいと思います。

意外と単純な言葉を3つばかりご紹介しましょう!

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

1:「痴漢にあった」

「この前、女友だちに『痴漢にあった』と言われました。わりとサバサバと痴漢にあった様子を話してくれました。聞いていて超興奮しました」(25歳・IT

男子って「想像できるエロさ」がお好きだったりもしますよね。

痴漢にあったことを具体的に話しているうちに、彼は大興奮してもう勃起状態……こういうこともあるでしょうから、今日は彼と会ったら即ハメたいという日は、LINEで痴漢の話をしながらカレとの待ち合わせ場所に行くといいかもしれません。

2:「ギュッとして」

「エッチの前に彼女は『ギュッとして』と言います。そこでぼくの興奮スイッチはONになります」(27歳・PR

こちらはどちらかと言えば「愛を感じる」系の女子のお言葉ですよね。

3:ため息のような喘ぎ声

「ため息というか、吐息というか、そういう小さな『思わず無意識のうちに出てしまった』的な喘ぎ声が、めちゃめちゃかわいくて……」(25歳・通信)

「無意識の声」というのは、やっぱり男子をおおいに興奮させる作用があるのでしょう。

いかがでしたか?

男子の妄想をかきたてるなにか、とか、無意識のうちにこぼれた言葉とか、そういうのが男子を興奮させるにふさわしい言葉なのかもしれません。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

男子が「すごく大好きな」女子のタテのライン3選

08

男子が大好きな「女子のまあるいところ」なんて、あえてご紹介するまでもなく、誰もがいくつか思い浮かべることができると思います。

今回は、男子が大好きな「女子のタテのライン」についてお届けしましょう!

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ

エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村

子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

1:お尻の割れ目

「女子のお尻の割れ目って、何回見てもいいです。女子2、男13Pしているときなんか、とにかく女子のお尻の割れ目ばかり見ています。芸術的に美しいです」(28歳・IT

女子のお尻の割れ目を美しく撮影している画像……ネット上にたくさんあります。

水着やパンティが少々食い込んでいる割れ目のほうが美しいと思っている男子もいれば、ヌードの割れ目が芸術的に美しいと思っている男子もいます。

2:おっぱいの谷間

こちらは証言を割愛します。

人工的に「寄せて上げている」おっぱいの谷間はXになっていて、天然の大きなおっぱいの谷間はIになっている……こういう「観察の成果」を披露してくれた男子もいました。

3:おへそ

「女子のタテにすっと筋が入ったようなおへそのライン……美しいです」(25歳・通信)

こちらもグラビアなどで拝むことができる、ある種の男子垂涎(すいぜん)の「タテのライン」でしょう。

いかがでしたか?

美しいお尻の割れ目って、多少お尻の肉付きが良くないとなかなか出てこないラインだろうと思います。

黄金比が当てはまりそうなほど、芸術的に2つに割れているお尻のライン……ま、お尻が4つに割れている人はいないし、誰だってお尻の割れ目くらい持っているものですが、ある種の男子は、女子のお尻の割れ目を「芸術的」と思うんだそうです。

謎。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ

エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村

子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

男子が「何回でもセックスしたい」と思ってしまう女子の特長3選

07

カップルでカラダの相性が良かったら、お互いにハッピーだろうと思います。

でも相性って「100%合う」こともあれば、「7割くらい合うけど、何回ヤっても7割から増えない」ということもあって、なかなかむずかしいものです。

今回は100%バッチリ相性が合わなくても、男子が「何回でもこの子とセックスしたいわあ」と思ってしまう女子の特長に迫ります。

さっそく見ていきましょう!

1:わかりやすくイク

「お腹をヒクヒクさせてイってくれる女子とか、全身がビクビクになってイク女子というのは、もう何回セックスしていても楽しいです」(28歳・IT

男子の頑張りにわかりやすく応えてあげることができる女子って、やっぱり男子は見ていてうれしく思うのでしょう。

2:「なんか」出す

「潮を吹く女子って、何回でもしたいと思います。潮を吹けない女子であっても、愛液が多めの女子とか、声がいっぱい出ちゃう女子とか、そういう女子って何回でもしたくなります」(25歳・通信)

こちらも「男子の頑張りにわかりやすく応えてあげている」好例でしょう。

3:したがり

「おれよりセックスが好きな『したがりな女子』って、一緒にいて、やっぱりうれしいし、何回でもしたくなります」(25歳・建築)

セックスが「100%嫌い」な人って、ほとんどいないかと思いますが、「あまり好きではない女子」はいますよね。

セックスなんて、しなくても別に死にはしない行為ですが、カップルでお互いに「その行為が好き」であるほうが、お互いに楽しいですよね。

いかがでしたか?

ハダカほど美しいものはないとか、セックスほど美しい行為はない、などと言っている芸術家が、昔も今もたくさんいます。

マジメな話、セックスって「生命力の発露」ですから、カップルで何回でもセックスを楽しめるというのは、「いい人生」のひとつの条件でしょう。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ

エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村

子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

潮吹き女子が実践している4つのこと

06

女子の潮吹きのメカニズムについては、科学的に100%解明されていないそうです。
が、吹く女子は吹いています。
今回は潮吹き女子が、潮を吹くために実践していることについて、潮吹き女子に教えていただきました。
さっそくご紹介しましょう!

■1:水分補給
「潮吹きのためには、まずは水分補給!笑」(24歳・モデル)
言うまでもないことですが、女子全員が水分補給をしたからといって、潮を吹くわけではありません。
吹く体質の女子は、セックスの前に水分を補給して、ことの最中に盛大に潮を吹く……これは潮吹きで有名なAV女優さんも言っていました。

■2:リラックス
「わたしはリラックスしないと潮を吹かないので、まずはリラックスです」(25歳・受付)
リラックスしないと潮を吹かない……こちらも多くの女子の証言として、すでにネット上に出回っている情報です。
かなり多くの似たようなご意見がネット上にあるので、おそらく「ホントのこと」だろうと思います。

■3:吹かせてくれる相手を探す
「わたしは相手によって、吹けたり吹けなかったりするので、とにかく潮を吹かせてくれる相手を探しています」(26歳・秘書)
相手によって吹けたり吹けなかったりする……これも潮吹き女子の、いわゆる「あるある」ですよね。

いかがでしたか?
まずは自分がどこを刺激したら吹く感覚に襲われるのか? を知るといいかもしれません。
吹くポイントは、いわゆる「Gスポット」を刺激すればいいということも、よく言われていることですが、このGスポットも、医学的に不明瞭なものだそうで、「流布している俗説」はあれど、100%の正解がありません。
とにかく指を中に入れて、自分が「なんか出そう」と思う場所を探す……ここから始めてみるといいかもしれません。
「あ、なんか出そう」……この感覚って、気持ちいいらしいです。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

男子を「超興奮させる」フェラのテクニック4選

05

今回は、男子が興奮するフェラの方法についてご紹介しましょう!
お口が小さくて、カレのものが全部お口に入らない女子は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。
さっそく見ていきましょう!

■1:ちょっと待って・・・的な
「いきなりチンコをパクッと咥えるのではなく、太ももとかタマの袋などを舐めて、ジラしてからパクッとすれば、男子はかなり興奮すると思います」(24歳・モデル)

■2:裏筋をペロペロ
「カレのが全部お口に入らない女子は、裏筋をペロペロするといいです。亀頭とカリ首と裏筋。この3つが男子の性感帯です」(22歳・大学生)
裏筋をペロペロしながら、上目づかいでカレの目を見るとすっごく興奮してくれる……こんな小ワザを教えてくれた女子もいます。

■3:亀頭を指でクチュクチュ
「裏筋を舐めながら、亀頭を指でクチュクチュしてあげるといいです。亀頭から我慢汁が出てきたら、それを亀頭に塗って、指でクチュクチュすると、すごく気持ちいいそうです」(25歳・ネイリスト)

■4:全部お口に入る場合は・・・
「カレのが全部お口に入る場合は、お口に全部入れて吸えばいいです。いわゆるバキュームフェラです。気持ちいいらしいです」(27歳・秘書)

いかがでしたか?
動画サイトに、フェラの方法を教えてくれている動画がたくさんありますから、もっと詳しいことが知りたい方は、ぜひ動画を参考にしてみてはいかがでしょうか?
ざっくりご紹介したこの記事で十分理解できたという女子は、今宵、カレに気持ちいいフェラをやってあげてはいかがでしょうか。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

女子がオナニーすることのメリット3選

04

今回は、毎晩オナニーしている女子たちに「女子がオナニーをするメリット」について、お話をお聞きしてきました。
オナニーに罪悪感があったり、恥じらいがある女子は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。
さっそく見ていきましょう!

■1:ストレス解消!
「金融機関の窓口で働いています。絶対にミスが許されない仕事なので、かなりストレスが溜まります。家に帰ると、ソッコーで全裸になってオナります。ストレス解消にもってこいのもの、それがオナニーです」(24歳・金融)

■2:自分の「ツボ」を知ることができる
「自分がどこを触ると気持ちいいのか? オナニーをしないとよくわからないですよね? あたしはクリが超感じるので、彼氏とのセックスのときも、クリを中心に舐めてもらいます」(27歳・モデル)
自分の性感帯を細かく把握しておくと、セックスも気持ちよくなりますよね。

■3:ハダカを磨く訓練
「あたしはハダカになって、1時間くらいかけてオナニーします。しかも鏡の前でオナニーします。自分のハダカを鏡に映してオナニーすると、自分のカラダをいつも磨かなくっちゃ! と思えてくるから、美容にいいと思うんです」(20歳・女子大生)
「意識の高い」女子は、太ももが露出する部屋着を着て、常に自分の太ももを意識しているらしいのですが、これと同じことでしょうか?

いかがでしたか?
そのほか、「感度が上がって彼氏が嬉しがるから」とか、「毎日快感を味わっておくと、毎日が楽しいから」とか、いろんなご意見が出てきました。
ま、男女ともに、ひとりで上手に遊べることって、意外と大事なのかもしれません。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

「AVを見て知っておいてほしい」と彼が思っていることとは・・・

03

昔は「AVみたいなセックス」という言葉は、男に対する悪口として使われていました。
がさつで力任せて、男が気持ちいいようにやるセックス……。
でも最近は、女子をとにかく満足させないと……と思いながら腰を動かしたり、AVの監督をしたり……という男性が増えたのか、女子が見ても楽しめるAVがたくさんあります。
今回は、そのAVの、どこを見てセックスのお勉強をしてほしいと男たちは思っているのか? に迫ります。
さっそく見ていきましょう!

■1:騎乗位の勉強をしてほしい
わりと多かった男子のご意見は「騎乗位のときの女子の腰の動かし方を勉強してもらいたい」というものでした。
AVでは「絵」になるので、騎乗位がかならずと言っていいほど出てきますので、勉強して腰使いの天才になってみては?

■2:フェラのお勉強をしてほしい
フェラってどうやったら男子が気持ちよくなってくれるんですか? という女子の質問がネット上にたくさんあります。
全部咥えるだけが能ではない、ということを、男子たちは、女子に知ってもらいたいと思っているのかもしれません。

■3:ハメたまま体位を変える動きを勉強してほしい
合体したまま正常位から寝バックになるとか、そういう「移動の方法」を知ってほしいという男子のご意見です。
ずっと挿入しっぱなしというのは、おそらく男の夢なのでしょう。

いかがでしたか?
マジメな話、カップルでセックスのことをオープンに語り合えるようになったら、かなり幸せなものです。
今宵、彼とAVを観てはいかがでしょうか。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

セックスに溺れやすい女子の特長4選

02

ネット上にも雑誌にも、セックスに関する専門家のご意見がたくさんあります。

今回は、複数の記事をもとに、セックスに溺れやすい女子の特長についてお届けしたいと思います。

さっそく見ていきましょう!

1:不安や孤独・淋しさをたくさん抱えている

女子はセックスでストレス解消する傾向にある……こういうことを言っている識者がいます。

男だってセックスでストレスを解消している人がいるはずですが、なぜか「女子のほうがそういう人が多い」みたいなことが書かれていました。

ま、ある種の淋しさや孤独を手っ取り早く消そうと思えば、とりあえずセックスでも……となり、若い女子のほうが男に比べてセックスの相手に困らないという事実もあり、こういうことになっているのかもしれません。

淋しい男でセックスする相手に不自由していない人って、あまりいないでしょうから。

2:小さい頃から男好き

恋愛とセックスは「ある種の才能」がものを言うと言っている識者がいます。

音楽が上手い・下手とか、スポーツが上手い・下手、と同じように、恋愛やセックスの上手さは、天性のもの……だから才能がある女子はヤりまくっている……ってこと?

3:「どこかに王子様がいるはず」的な・・・

夢見がちな女子は、「この男子とヤれたら、わたしの人生はうまくいくかもしれない」的なことを思うということだそうです。

「次」を探して、ハダカになってせっせとヤっているうちに、快感を覚えて、セックスの味をしめ、セックス依存的な体質になるのでしょうか?

4:潮を吹く女子

潮を吹く体質の女子は、絶えず「吹かせてくれる相手」を探しているから、セックスに溺れやすいという結果になるんだそうです。

そういうもの?

いかがでしたか?

セックスと人の心理に関することは、ほとんどすべて「仮説」の域を脱しないわけですから、どのご意見が「正解」でどのご意見がまちがっているということではないと思います。

「あたしはセックスに溺れていて、溺れた理由は……」というご意見をお寄せいただけるかたは、今後の参考のために、ぜひメッセージをお寄せください。

参考にさせていただきます。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ

エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村

子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

男子が勘違いしている「女子のエッチなこと」3選

01

先日、スナックで働いている女子が、「スナックで働くようになってはじめて、70歳のおじいちゃんにも性欲があることを知った」と言っていました。

男を長年やっていると、男は何歳になろうと性欲があるというれっきとした事実を知っているわけですが、女子のなかには、そういうシンプルな事実を知らない人もいるようです。

さて今回は、男子が本当のところをよく知らず誤解している、女子のエッチに関することに迫ります。

これまでの取材の総集編的にお届けしましょう!

さっそく見ていきましょう!

1:おれが頑張ったら彼女は潮を吹いてくれる

こちらは証言を割愛します。

「おれが頑張ったら、彼女は潮を吹いてくれるはず」と思っている男子って、わりと多いのかもしれません。

そもそも、女子だって、どうやったら潮を吹けるのか、知らない人もいるでしょう。

女子の潮吹きに関する科学的な根拠も、現在、曖昧なんだそうです。

2:ヤリマンだからアソコの色が黒い

こちらも証言を掲載するまでもないかと思います。

色素や女性ホルモンなどの影響でアソコの色は決まってくるということを知らない男子も、まだまだ多いのかもしれません。

が、摩擦によってもアソコの色って変わってくるそうなので、この「摩擦」に関する「勝手読み」をするのがお好きなのが男という生き物なのでしょうか。

3:おれの彼女に限ってオナニーなんかしていない

風俗店のHPなどに「オナニーしますか?」という質問に「しません」と答えている女子もいます。

だからなのか、女子って、オナニーをしないのかも! とか、オナニーしたことがある女子のほうが少ないのでは? という曖昧なことを考えている男子もいるということです。

いかがでしたか?

男がいかに頑張っても、潮を吹かない女子は吹かない(吹けない)。

アソコの色は、摩擦やホルモンバランスになどの「総合評価」で決まってくる。

女子はオナニーをしている。

こういう簡潔な認識を持つ男子……きっと少ないのかもしれません。

男って「もし」とか「万が一、おれが頑張ったら」というかんじで、いろんな「まさかの夢」を見たい生き物なのでしょう。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ

エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村

子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ