実は男はモデル的に細い女性が好きじゃない! プチぽっちゃりの定義って?

有名女性ファッション雑誌がモデルさんを起用する際に、「不健康に痩せている女性は起用しない」という方針を打ち出しはじめました。

雑誌の傾向=モテの傾向 という世間の風潮ですから、これからはミス・ユニバースばりにむっちりした女性がモテるのかもしれません。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

そこで今回は、何人かの男性に「どこまでむっちりしているとOK?」ってのをヒアリングしてきました。是非、参考にしてみてください。

まずはNG的むっちりのご紹介から。
●NG的なぽっちゃり体型

(1)お腹ぽっこり

お腹ぽっこりはあり得ないでしょうね。男だってぽっこりお腹をどうにかするために、トクホのドリンクを飲んだり、走ったりいろんな努力をしています。努力していないお腹を見ると、男は無意識のうちに「ずっる~い」と思うのかもしれません。


(2)顎のラインがぼんやり

太るとそれが顔のラインに出てくる女性はかわいそうですが、男から見るとNGなようです。お肉は顎のラインにつきやすいものですが、よく噛んで食べるなど、なにか工夫をして顎のラインだけはすっきりさせておきたいものです。

(3)お尻と太ももの境目がわからない

男って、意外とはみケツが大好きです。学校時代、ブルマーを履いていた女性はわかると思います。ハーパン世代の女性は、ブルマーを買って履いてみるとはみケツのなんたるかがわかると思います。スクール水着でもいいでしょう。

●男が好きなプチぽっちゃりの定義

(1)お尻がむっちりしている(はみケツ)

先に述べたように、はみケツ的なむっちりは男にとってそそられるものです。モデルさんのように小さなお尻ですらっとしたお肉のないケツから太ももというのは、あまり男ウケが良くないかもしれません。はみケツを目指しましょう。

(2)抱いたときにゴツゴツ感がない

はみケツがなぜいいかと言えば、抱いたときにゴツゴツした感じがないからです。女性らしいまるくてやわらかな曲線美がある。こういうボディラインが好まれるでしょうね。無理にダイエットをしなくてもいいということです。

(3)うっすらとパンツにお腹のお肉が乗る

どの程度むっちりであれば男受けがいいのか? の1つの指標が、小さめのパンツ(下着のほうね)を履いたときに、うっすらとパンツの上にお肉が乗る程度……と言えます。

うっすらというのと、ぽっこりお腹っていうのとは、全然別物って、わかりますよね。簡単に言うと、多少甘いものをたくさん食べすぎて「あたし太ったかな」というくらいで、ちょうどいいということです。ぽっこりでなければね。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。