男性が思わず「我慢汁だらだら」になっちゃう女子のエッチテク4つ

あたしの体験、いっぱい告白してます!恋愛ブログランキングへ 

指

あなたのテクで男子が我慢汁ダラダラになったら、それは「すばらしいテクの持ち主」だということです。

今回は、どんなテクを使えば、男子が我慢汁ダラダラになるのか? について何人かの女子に教えていただきましたので、ご紹介したいと思います。さっそく見ていきましょう。

おススメの40代~50代の熟女求人はこちら。

1:パンツの上からシコシコ

「男子って、なぜかパンツの上からシコシコしてあげてたら、我慢汁ダラダラになります。不思議ですよね」(22歳・キャバクラ)

これはもっとも簡単な「ダラダラ」のテクニックでしょうね。いわゆる「じらされている」かんじがするので、男子は我慢汁が出てくるのです。

2:男子の目を見ながらのフェラ

「男子の目を見ながらフェラをしていると、たいてい、すぐににがい我慢汁が出てきます」(25歳・派遣OL

こちらは「じらし」テクニックの応用でしょう。男子は好きな女子にじっと見つめられるのに弱いということです。

3:我慢している声が思わず漏れた!

「彼に手マンされているときに、我慢している声が思わず漏れたら、彼は決まって我慢汁をシーツに垂らしています。漏れる声に興奮するんですって!」(20歳・大学生)

押し殺している感じとか、淫靡な感じに男子は弱いのかもしれません。オープンで明るい4Pよりも、壁の薄いアパートで声を押し殺しつつのカップルでのセックスのほうが、男子は萌えるのでしょう。

4:挿入中に乳首コリコリ

「正常位のときに、彼の乳首をコリコリしてあげると、彼は『ヤベ! 我慢汁出そう』と言います」(24歳・飲食)

乳首が弱い男子は、とにかく乳首を舐めるなり、指でコリコリするなりすれば、我慢汁ダラダラになります。

いかがでしたか?

乳首をコリコリしつつ、もう片方の手でパンツの上からシコシコしていれば、我慢汁は大量に溢れてきます。

つまりじらせばいいということです。簡単でしょう?

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
大人の複雑な恋愛事情・・・体験談ランキング
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ  

恋愛テクニック集!恋愛ブログランキングへ

「男性が思わず「我慢汁だらだら」になっちゃう女子のエッチテク4つ」への2件のフィードバック

  1. 女性によりけりですね。
    ブスならなにしてもおっきしないし。
    好きな人なら、近くにいるだけでぐちょぐちょです。

  2. はじめまして。
    すごいですね、このブログ♪
    短文で、おっきくなります!?
    整理された内容と、文書力ですね♪
    これからも、楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。