ピーナツチョコレートを食べるとニキビはできやすいってウソ??

ピーナツやチョコレートをたくさん食べるとニキビができやすいというのは、1つの傾向として言えることですが、100%この言い方が正解という話でもありません。大人ニキビって、もう少し複雑なものなんです。

……というようなことを、以下に簡単に説明しましょう。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

●ニキビができるメカニズム

ニキビは、毛穴の大きさと皮脂の量の関係性によって生まれます。皮脂が大量に出ても、マンホール並みにデカい毛穴を持っている女性はニキビになりづらいのです。反対に皮脂が少ししか出ないのに、針の穴くらいの小さな毛穴しか持っていなければ、ニキビができやすくなります。

毛穴のサイズは遺伝です。あまり世の中で言われませんが(だから多くの女性は毛穴を小さくしようとして、日々、毛穴ケア用品を使っている)毛穴のサイズは遺伝です。身長と同じです。身長をケアするという言い方が言語矛盾であるように、毛穴だって、本来は「ケア」するものではありません。

●皮脂の量ってコントロールできるの?

毛穴のサイズが決まっている以上、あとは皮脂の量をコントロールすることでしかニキビのケアはできません。

(1)女性ホルモンのバランスを整える

皮脂は唾液と同じでずっと出ています。また、唾液は出て欲しいときに都合よく出てくるものでもありません。唾液も皮脂も自律神経がその量をコントロールしています。皮脂の分泌量を適正なものにしようと思えば、自律神経(女性ホルモン)のバランスを整えるしかないのです。それは、たとえば以下のようなことに気をつけるといいと言われています。

(2)夜は12時には寝る

人の体内時計は太陽の動きに比例します。暗くなると寝て、太陽の光とともに起きる。こういう生活を送っていると女性ホルモンのバランスはいいものです。暗くなると寝るというのは、非現実的ですから、せめて12時には寝て、朝は6時か7時に起きましょう。

(3)適度な運動をする

適度に運動をしないと、ホルモンバランスは整わないようになっています。血流も悪くなり、骨盤も歪み、リンパも滞ります。1日10分でもいいので歩きましょう。

(4)食べなさすぎに注意

食べないと、自律神経は乱れます。簡単に言えば欲求不満体質になります。ダイエットのリバウンドは体が欲求不満だから起こります。体は「食べると満足する」……ということをなぜか知っているのです。過度なダイエットをしているとホルモンバランスが乱れて、ニキビができます。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。