【女性のアンダーヘアに関する男のホンネ】実は●●な毛を見てぇ!

IラインやVライン、Oラインの永久脱毛、痛いと思いますがご苦労さまです。

男って、実は女性のこんなアンダーヘアを見たいんだよね! という本音をいくつかご紹介しましょう。もしかしたら、そんな痛い思いをしなくてもいいのかもしれませんよ。

続きを読む

なんと7割の男性が「●●な女性の陰毛にドン引き」と回答

IラインやVラインの陰毛のお手入れ、ちゃんとしていますか? とある調査によると、これだけ脱毛がはやっていても、3割の女性は「どうやってお手入れをしたらいいのかわからない」という理由で、陰毛のケアをしていないとのことです。

また、結婚を機に、陰毛のケアをやめてしまう女性も多いのだとか。確かに痛いし面倒だし、旦那しか見ないと思えば「まあいいか」と思いますよね。
続きを読む

あたし脱いでもにおわないんです! ブーツが臭わないテクニック4つ

ブーツを履いている日に、靴を脱ぐ系の居酒屋に行きたくない。なぜなら足が臭いのがまるわかりになるから・・・。こういう女性は、以下の4つのことをするだけで、かなり臭わなくなります。ブーツの季節が終わってサンダルのシーズンになっても使える「臭わないテク」を4つ、ご紹介しましょう。
続きを読む

女性ホルモンをダダ漏れ状態にしてもっと美しくなるための6か条

いいオンナは、女性ホルモンの分泌が盛んであるということが、医学的にわかっています。いいオンナとは、胸と尻に張りがあり(サイズの大小ではなく張りの問題)、肌艶や髪の毛の艶に恵まれ、精神状態がいい女性のことです。

読んでいるだけで「あたしが男なら、こういう女性とHしたい!」って思いますよね? そういう女性のつくりかたを6個、ご紹介しましょう。どれも簡単なことばかりですよ。是非、今日から実践してみてくださいね。
続きを読む

ミルクローションのミルクって牧場のイメージではない?

先日、お医者さんと話をしていたら、「最近の化粧品は、イメージを上手につくるから、多くの女性が勘違いしている」という話が出ました。

たとえば「ミルクローション」。ミルクと聞くと、牛乳のイメージや、親牛が子牛を見守っているようなイメージを抱きがちですが、実際はそんな生やさしいものではないようです。実態をご説明しましょう。
続きを読む

勘違いスキンケアが大多数! まちがいだらけのスキンケア5パターン

スキンケア、ちゃんとできていますか? やっている「つもり」でも、それ、女医さんから見たら「NG」ってことになったりします。

今回は銀座の美容外科の女医さんに聞いた「勘違いしやすいスキンケアテクニック」を5つご紹介したいと思います。
続きを読む

実は10%の女性がパイパン! 陰毛に意識が高い女性に対する男の意見やいかに?

IラインやVライン、Oラインの脱毛、していますか? 10年ほど前は、脱毛サロンに行ってもアンターヘアの脱毛を断るお店が多かったと言われています。仮に脱毛をしてくれたとしても、ニードル法という痛い脱毛法しかなかったので、悶絶しながら脱毛していました。

日本でこれほどまでにアンダーヘアの脱毛が普及したのは、痛くない光脱毛法が主流になったことに加え、2009年に日本でもヒットした海外ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)』の影響もあるのだとか。
続きを読む

冬のスキンケア対策はビタミンCで決まり?いまさら聞けないビタミンCのウソ・ホント

皮膚科専門医は、ビタミンC配合の塗り薬や飲み薬をよく処方します。スキンケアといえば、ビタミンCというくらい、スキンケアにおいてビタミンCは重要なアイテムなのです。

しかし、まちがったビタミンCの摂取方法をおこなっている女性が多いのもまた事実。ここではいまさら聞けないビタミンCの常識について見ていきたいと思います。

続きを読む

IラインVラインの脱毛って、どこまでやるのが正解なの?

多くの女性が、IラインやVラインの脱毛をする時代になりました。人によってはOラインもキレイに脱毛していたりしますよね。パンツから出ない程度に脱毛をすれば、それでOKなのでは? とか、やっぱり彼氏に見られてもいいように、毛の大半を剃るべき? など、いろんな考えがあると思います。そのへんのこと、見ていきましょう。
続きを読む

【冬の保湿対策OK?】乾燥シーズンの超スーパースキンケアテク4選

いよいよ寒くなってきて、空気が乾燥してきましたね。乳液を塗っても塗ってもカサカサの女性は必読です。あなたのスキンケアテクでは、保湿がじゅうぶんでないかもしれません。以下のような超スーパーテクでスキンケアをしてみてはいかがでしょうか?

続きを読む

あたしの性感帯はどこ?もっと感じる性感帯をさがす方法

ひとりエッチで指を出し入れしたり、クリをクリクリっといじってみたりしても、なかなか快感を覚えることができない女子のみなさん、こんにちは。

今回は、何百人もの女子を指1本でイカしてきたAV男優さんが教える「もっと感じる性感帯をさがす方法」についてご紹介したいと思います。

さっそくメモのご用意をして(?)一緒に見ていきましょう。
続きを読む

痩せすぎNG!ステキな対面座位をするために「残しておいたほうがいいお肉」3つ

最近、女性向けのアダルトビデオが元気です。男性向けのそれと比べて、品良く撮影されています。また女性が観ることを主な目的としているので、女性が感じる(であろう)シーンがたくさんあります。
そのひとつのシーンが(なぜか)対面座位です。カップルで向かい合いつつ、女性のペースで愛し合えるというのがいいのでしょうか?
その対面座位。男でも大好きな人がいます。
続きを読む

乳液で保湿は昭和の方法です。平成版、保湿のスーパーテクニックとは?

油分で蓋をすると、肌は保湿できますというのは、昭和の方法です。つまり洗顔後、急いで化粧水をつけて、その上に急いで乳液をつけるというのが古いということです。じゃあ、なにが新しい方法かと言えば、セラミドを保湿するという方法です。セラミド? 保湿? 順番にご説明しましょう。

続きを読む