挿入でイカない女子に対する男子のホンネとは?

●質問
わたしは彼とのエッチでイッたことがありません。彼はそのことをなんとも思っていないようですが、でもホンネではどう思っているのか知りたいです。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

●回答
セックスでイカない女子(イケない女子)も、イカせてあげられない男子も(偶然にもイカない女子を彼女にしてしまった男子も)、ともに同じことを考えています。
「なにか物足りない」と感じています。

イクとかイカない(イケない)というのは、わたしたちが意図的にそうできることではないですよね?もちろん、イキそうになると頭の中で九九を唱えてイクのを遅らせる男子はいますね。女子の場合だと、彼氏に「まだイっちゃダメ」と言われたらイクのを我慢する女子もいますね。なので、イクのを意図的に遅らせることはできますね。
でも、イクって、肉体の反応だから、究極的には、わたしたちの意図を超えたところで起こる生理現象だといえます。そしてそれは、たとえば、お腹がすいたとか、眠たい、というのと同じで「満たされないと不満に感じる」ことです。
だから、男女ともにイキたいのにイケないと物足りなさを感じるのです。イケなかった女子は当然物足りないでしょうし、女子がイカないままに射精した男子も、どこかしら物足りなさを覚えるのです。

ネットにエロ記事が大量に出回るようになって、この「イク・イカない」という話が規制されるようになりました。大手の検索エンジンが、そういうワードを「卑しいもの」と認定するようになったからだ、と一説には言われているそうですが、真偽のほどはわかりません。
ただ、イクというのは、とても大切なことなのです。
女子は、イケないと、彼との人間関係がしっくりいかないでしょう?
男もそうです。どんなにがんばっても彼女がイってくれないと、「おれと彼女って、どこかしら合わないのかな。合わない運命なのかな」と思ってしまうのです。
だから、イクというのは、スケベさだけで語られる卑猥な話ということではなく、人間関係のいわば根幹をなす一大事なのです。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。