濡れすぎ女子がエッチのときに気をつけておいたほうがいいこと

先日「あたし、すごく濡れやすいんです」という女子が「濡れやすいと、気をつけたほうがいいこと」について語ってくれましたので、ご紹介したいと思います。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

■隠すとアナルに入れられる

濡れやすいというのは、この女子にとって、「恥ずかしいこと」のようで、彼女は、はじめてエッチする相手に対して、アソコを手で隠すそうです。

男のほうは、やっとの思いで口説いて、パンツを脱がせて、さて挿入! と意気揚々としています。でも女子のほうは、女子ゆえというかなんと言うか、恥ずかしくて、両手に全身の力を込めて、濡れまくっているアソコを隠す。

 

男のほうはわけがわかりません。パンツまで脱いでいるのに、この女子はなぜまんこを手で隠しているのか?

 

で、入れる入れないの押し問答になって、男は面倒になって、彼女のアナルに挿入したというお話です。

 

「翌日、トイレに行くのが怖かった」と、この女子は言いました。はじめてのアナルセックスのあと、アナルからちゃんと出るべきものが出るのか? 出るとき、痛くないのか? 彼女は不安でしかたなかったと言います。

 

男は、基本的に、女子が思っているほど、濡れていることを悪く思わないものです。また、じぶんのあそこは黒くてグロいと思っている女子もいるかと思いますが、黒くてグロいと女子が思っていても、男はそうは思っていないことのほうが多い。

まあそう思っていたとしても、そんなことはどうでもよく、とにかく舐めたい! とか、ビラビラを吸いたい! とか、わりとエッチなことを思っている男子のほうが多いものです。

 

濡れすぎると恥ずかしいという女子の気持ちもわからなくはないですが、開き直ってみてはいかがでしょうか?

濡れすぎをはるかに通り越して、大量に潮を吹く女子だっています。そういう女子とセックスすることが三度の飯より大好きという男子もいます。濡れすぎ女子は濡れてかわいい。

こういう認識を男は持っていると思い込んでいたほうが、なにかといいでしょう。少なくとも最初のセックスがアナルセックスだったという、ちょっと哀しい経験はしなくてすむように思います。アナルセックスのほうがよければ話は別ですが。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

濡れすぎ女子がエッチのときに気をつけておいたほうがいいこと” への2件のフィードバック

  1. 空海 のコメント:

     女性が濡れていることは、男は嬉しいことです。何故って濡れていることは、男の大切なモノを受け入れる準備が出来ているよ! と言う大切な心身のサインだからです。 エッチを楽しむ準備が出来ている大切なサインだからです。濡れている女性のおまんこを見て、喜ばない男は、男ではありません。 また、早く濡れるのを見て、その素晴らしさが分からずに、淫乱女と思うような男も、健康な男ではありません。 濡れやすい女性は、健康なエロスを秘めた心身健康な女の証です。 むしろ誇りにして、より高尚なエロスのわかる女性に成るように、心身を磨いてください。 濡れやすい女性、万歳、心身健康な男が大好きになる、健康なエロスをさらに磨いてください。 

  2. オマンコ のコメント:

    私はいつも濡れているよ!! も~グチョグチョ!!! 誰か入れて~!!欲しいの~!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。