歳をとっても人生を謳歌できる「フルコース女子」のなりかた4つ

若いうちは、イケメンにチヤホヤされまくってヤリまくり、適当な時期に子どもをもうけ、子どもに手がかからなくなったら、また好き勝手に遊びまくる。

そんな、人生のすべてのステージを謳歌できるフルコース女子を目指そうと思えば、それなりの努力と工夫が必要です。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

フルコース女子のなりかたを4つ、ご紹介しましょう。

(1)セックスは黙ってやる

若いうちに女子どうしで「あたし●●君、食っちゃった」とか、ベラベラと話さないことです。口が軽いのは女性の特徴ですが、フルコース女子を目指すなら、セックスは黙って黙々とやりましょう。

なぜなら、同性に嫉妬されると、友だちが減っていくからです。また、結婚したい男性に、友だちが「●●ちゃん、計算づくのヤリマンらしいよ」なんて吹聴されたら、のちの人生設計が狂って、前菜すら食べられない絶食女子になってしまう可能性があります。

 

(2)女子力が下がらないうちに高収入のやさしい男と結婚してしまう

いつまでもガツガツとイケメン高収入男子を探し求めないで、ブサイクであってもやさしくてあなたに文句を言わず、それなりに収入がある男性と結婚してしまいましょう。婚活クソババァになってしまうと、アウトです。

 

(3)さっさと子どもをつくる

結婚したら、いつまでも人生を2人で楽しむということはせず、さっさと子どもを産み育てましょう。30歳で結婚してすぐに子どもをもうけると、35歳になったとき、子どもは4歳か5歳です。これくらいになると、子どもをどこかに預けて、あなたは旦那のお金で遊び回ることができます。

 

(4)旦那を教育する

あなたが子どもをどこかに預けて、旦那の金で遊びほうけていても、それに対して文句を言わない旦那であるよう、旦那をきちんと教育しておきましょう。

泣き落としが通用する旦那に仕立てておくとか、セックスをしたらたいていのことは大目に見てくれる旦那にしておくとか、それなりの方法を考えましょう。

 

いかがでしたか? なぜこういうことを書くかと言えば、最近、不妊のカップルがすごく増えているからです。いまや6組に1組は不妊のカップルであると言われています。

若いうちにやりまくって、その事実を隠して淑女として結婚して、適当な時期にふたたび遊びを再開させようと思うと、とにかくさっさと結婚して子どもを大きくしておくこと。ものわかりのいい旦那にしておくこと。この2つはマストです。
 

一見、華やかな人生に見える美魔女も、裏では不妊とか旦那との毎夜の喧嘩など、相当苦労している実態があるということです。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。