男性が「この女性とはすぐにHできる」と感じてしまう女性4パターン

今回は、街のAVスカウトマンに聞いた「男性が“この女性とはすぐにHできる”と感じてしまう女性」を4パターンご紹介したいと思います。

最近Hしていないし、誰かとHしたい! と思えば、以下にご紹介するような言動をしておけば、誰かが声をかけてきてくれるでしょう。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

(1)歯茎が大きな女性

歯茎が大きい女性とか、笑った時に歯茎が見える女性は、スカウトマンから見ると「ヤリ放題」なんですって。

しかし歯茎の大きさは生まれつきのものなので、どうしようもないかもしれませんね。どうしてもオトコとHしたい女性は、歯茎を見せて笑う練習をしてみればいいのではないでしょうか。

(2)鼻の頭にホクロがある女性

ホクロは化粧道具で書くといいのです。鼻の頭にホクロがある女性、あるいは鼻と口の間にホクロがある女性は、わりと口説きやすいとスカウトマンが認識をしているようです。

Hしたい日は、ホクロを書いてから街に出ましょう。

(3)カバンが大きく、なかが汚い女性

これは、どういうわけか、どんなスカウトマンでも言いますね。男が口説きやすい(やらせてもらいやすい)女性の鉄板の条件でしょう。

ハプニングバーに小さなカバン1つでやってきて、朝までHしている女性もいますが、スカウトマンは、大きなカバンでなかが汚い女性=Hしやすいと思っているとのことです。

(4)ケータイのストラップがデカイ女性

ストラップがデカイとかいっぱいストラップをつけているというのは、心理学的に見ると寂しがり屋さんなんだそうです。

寂しがり屋さんは、寂しさを埋めるために誰とでも寝る。こういうことみたいです。

いかがでしたか?

あくまでも1つの傾向ではあるものの、毎日街に立って、女性を口説き落としているスカウトマンが言うわけですから、科学的根拠に乏しい情報にしろ、どこかしら真実味がありますよね。

もっさい男は、HしたいときにHできません。お金を払って風俗に行くしかないのです。その点、若い女性は、Hしたいと思えば、ご紹介したようなことをしつつ、街に立っていればいいわけですから、ある意味ではラッキーですよね。

若いときに、たくさんラッキーなめにあっておけばいいでしょう。残念ですが、歳をとると誰も声をかけてくれなくなるので。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

男性が「この女性とはすぐにHできる」と感じてしまう女性4パターン” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。