オラオラ系男子でも「女性が触ると女々しくナヨっちゃう場所」4選

人は見かけによらないもので、オラオラ系男子はドSかなと思っていても、いざベッドに入ってあれこれしてみると、なんと言うことでしょう! オラオラ系男子が女性であるあなたのテクニックに女々しくナヨっているではありませんか!

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

女性が男性のどこを触るとオラオラ系でもナヨっちゃうのか? について今回はご紹介したいと思います。

■1:乳首とお腹をセットで

両方の手とお口の3つを駆使して、3点責めをすると、男性はわりとナヨってしまいます。乳首を両手でコリコリしつつ、舌をお腹に這わせてみましょう。

お腹はわりと男性の隠れた性感帯で、ふつうの男性用マッサージ店に行ったら「お腹を触ってもいいですか?」と聞いてくるお店もあります。不用意にお腹をマッサージすると、思わず勃起しちゃうのです。

性感帯を3箇所同時に触ってあげると、ドS級の男性であってもナヨっちゃうということでしょう。

■2:アナル

こちらは定番ネタかもしれません。世の中には前立腺マッサージのお店があり、ドS級の男性であっても足繁く通っていることもあります。アナルとその周辺(アナルから玉袋のあたり)を、指の腹や舌を使って、ねっとりと責めてみましょう。

■3:脚の付け根

ここは、東洋医学では鼠径部(そけいぶ)と呼ばれています。鼠径部を刺激されると、男性はなぜか勃起するようで、男性用のエステマッサージ店に、鼠径部を触ってもらいに来ているお客さんもいるとのことです。

■4:ディープキス+亀頭コネコネ

男性はキスなどの前戯を手短にやっちゃうので、キスは感じないのかと思いきや、じつはそうでもないようです。

そもそも、竿を上下にシコシコするより、もっとも敏感な亀頭をコネコネされると、ドS級の男性であっても、おもわず女子のような声が出てしまうことがあるみたいです。最高に気持ちよくなっているのでしょう。

それに輪をかけるようにディープキスをすると、あら不思議! ドS級男子でもナヨりにナヨって「ねえ、もっとチューして」とか「ん……う……あんっ」と言い出すこともあるんですって。

いかがでしたか?

今回は、ゲイではない男子(アメフトをやっている男子や、華やかな刺青をしている男子)が、ゲイの方にアソコやココを触られて悶えている……というビデオで入手したので、これを参考に4パターン、ご紹介しました。

男が好きなわけではないけれど、男の体をよく知っている男子にあれこれされると、途端にナヨってしまういかついアメフト男子、タトゥー男子。

男の本性を、女性であるみなさんにこっそりとご紹介しましたので、もしよろしければ、なにかの参考になさってみてくださいね。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。