たくさんあっても邪魔にならない!彼に「大量の我慢汁を」出してもらう方法4選

今回は、男子の我慢汁はどうやったら出てくるのか? についてお届けしたいと思います。男子が大量の我慢汁を出しているというのは「興奮している」ことを意味するので、カップルでもっと燃えるようなエッチを楽しみたい方は必読です。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

さっそくご紹介しましょう。

■裏筋を・・・

「つばをつけて裏筋を指で何往復も触られているうちにたくさんの我慢汁が出てきます」(25歳・フリーター)

男子ってわりと裏筋が「ものすごい性感帯」だったりします。裏筋に舌を這わせるとか、証言のとおり、唾液をつけて指でさすっているうちに出てくるのが我慢汁です。

■乳首を・・・

「彼女に乳首を舐められているうちに、我慢汁が大量に出ます」(21歳・大学生)

乳首を責められているうちにアソコから我慢汁が出てくるようです。なんか、掘っている井戸とは違う場所から水が湧いてくる……みたいに不思議な感じがしますよね。でもホントに乳首責めで我慢汁は出てきます。

■亀頭全体を・・・

「亀頭全体に唾液を塗ってもらって、指で軽く亀頭全体をコネてもらっているうちに、いっぱい我慢汁が溢れてきます」(23歳・飲食)

亀頭って、医学的には女子のクリトリスに相当するようです。クリをクリクリされているうちに愛液が大量に溢れてくる女子の身体の構造とおなじってことでしょう。

■アナルに・・・

「アナルに指や舌を這わされているうちに、気づくと大量の我慢汁が糸を引いています」(24歳・建築)

男子のアナルも性感帯です。

いかがでしたか?

男子の我慢汁や、女子の愛液は、若いうちは大量に出るのが一般的なんだそうです。歳をとると、どうしても出が悪くなって、ラブ・ローションに頼るしかない……ということもあるようで、だから海外ではラブ・ローションは「まじめな」商品として売られています。

若いうちに、我慢汁と愛液で最高に楽しいセックスをしてみてはいかがでしょうか。 

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。