若い頃チヤホヤされた経験を忘れられなくて・・・

●相談
若い頃、銀座のクラブでチヤホヤされてきました。その味が忘れられなくて、40歳を過ぎた今でも、男の人のお誘いに乗って飲みに行き、飲むとかならずエッチしてしまいます。でも、心の片隅にはいつも、もうわたしもいい歳なのだから、ちゃんと結婚を前提とした交際をしたいという思いがあります。わたしはどうすればいいのでしょうか?(43歳・東京都)

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

●回答
本気で人生を変えたいのなら、たとえば大学に入学するといいです。あなたが大卒なら大学院に入るといいです。なぜなら学問が理性を育ててくれるからです。育った理性は、あなたに人生の新しい可能性をいくつも提示してくれます。
勉強って、暗記中心の受験勉強のことだと世間の多くの人は誤解していますが、大学や大学院における勉強とは学問のことであり、学問とは理性を育ててくれるものです。もっといえば、理性と感性とのバランスを育ててくれるものです。だから、本気で人生を変えたいのなら大学(院)で勉強なさることをおすすめします。

そこまでして人生を変えたくないというのであれば、とりあえず現状維持でいいと思いますよ。あなたの相手をしてくれている男性って、じつはあなたが結婚したがっていることを知っています。そういうのって、男は勘でわかるんです。
だから、今のまま「結婚して落ち着きたいオーラ」を出し続けていれば、そのうちそのオーラに気づいて、結婚を前提とした「チヤホヤ」をしてくれる男性が出てくるはずです。男って、ホントその手の勘に優れているからです。

それでも結婚向きの男性が寄ってこないということであれば、それはあなたが遊びのオーラを出しすぎているからです。おそらくあなたの相手をしてくれる男性は、あなたのことが好きで、結婚してもいいと思っているはずなんです。
でも彼らがあなたに結婚しようと言わないというのは、彼らが「この女性と結婚を前提に付き合っても、彼女はほかの男とエッチするかもしれない。なぜなら彼女はチヤホヤされたがっているし、美人だし、セックスもうまいからだ」と思っているからです。

美人でセックスがうまくて、若い頃チヤホヤされてきた女性って、ホント、こういう時に不利だよなあと、見ていて僕は思います。
がしかし、この世の中、「思いは通じる」のです。あなたが真剣に「結婚したい。落ち着いた交際を経て、落ち着いた暮らしをしたい」と思っていれば、扉は開かれます。それくらいあなたは魅力的な女性であるはずだからです。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。