知っておきたい!ちょっと触ると「男のアレがガチガチになっちゃう」ボディパーツ5選

03

これだけエロコラムがネット上に溢れかえっているというのに、まだ「男の人って乳首、感じるんですか?」というご質問がいくつも『姫テク』に届きます。

男、乳首、感じます。

今回は、男が本気で感じる場所をおさらいしたいと思います。お話をお聞きしたのは、現役ソープ嬢のYさんです。ちょこっとご出勤なさって月給100万円の売れっ子嬢です。
さっそくご紹介しましょう。

■1:乳首

「両方の乳首をコリコリしながらフェラをしたら、かならず男性は大喜びで大発射します」
これは、医学的には、胎児はもともと女子として発生する。ゆえに乳首も形作られる。あるていどの月日が経つと、男子に変化するものは変化するものの、乳首は用もなく残る……と言われており、男子の乳首は無用ながら感じるパーツとして存在しているということのようです。つまりコリコリされたり、レロレロされたりすると、めちゃ感じるんです。

 

■2:アナル

「アナルもほぼ100%の男性が感じます。だって世の中にはアナル性感のお店があって、景気が悪くてもまだずっとあるということは、アナルがすごく気持ちいいという男性がいるということです」
フェラをしながらマングリ返しの状態で、アナルをクチュクチュしてあげるといいかもしれません。

 

■3:二の腕の内側

「意外に思うかもしれませんが、二の腕の内側は、非常に感じやすい場所です。お客さんと並んで座って腕を組むとき、お客さんの二の腕の内側を強めに刺激すると、わりと恋に落ちるお客さんって多いですよ」

これはデートのときに刺激できるポイントでもありますよね。積極的に活用してみてはいかがでしょうか。

 

■4:鼠径部(そけいぶ・・・太ももの付け根)

「太ももと玉の付け根のあたりの鼠径部は、舌を這わせたり、指を這わせたり、ローションをつけた腕をくぐらせたりしているうちに、ものすごくフル勃起してきます」

鼠径部を刺激して欲しいからなのか、メンズエステは大盛況ですもんね。

 

いかがでしたか?

両方の乳首を指で責めながら、鼠径部に舌を這わせたら、彼のアソコから我慢汁が溢れ出すかもしれません。でもちょっと挿入はあとにして、先にアナルも責めて、ちょっと休憩と言って、腕を絡ませたりして、楽しく焦らしながらセックスしたら、彼にとって最高のセックスになるかもしれません。

【画像】
愛鸚斯坦

エステティシャン募集・セラピスト求人|ステフィー
メンズエステ求人・高収入バイト|エトルテ

横浜 セラピスト募集

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

知っておきたい!ちょっと触ると「男のアレがガチガチになっちゃう」ボディパーツ5選” への1件のフィードバック

  1. さあや のコメント:

    こんにちわ。
    なんか納得しちゃいました(笑)
    私の彼は、耳(耳たぶ)も弱くて、いっぱい舐めて上げると吐息もらしてます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。