長続きするカップルの秘訣を教えてください

●質問
わたしは3ヶ月と交際がもったことがありません。長続きするカップルの秘訣を教えていただきたいです。

男性セラピストによるレディースエステ
『メンズセラピストナビ』

●回答
まず、相手にすがるように恋愛している人は、長く付き合えません。
相手のことが好きというよりか、相手にすがっている恋。
たとえば、定期的にセックスする相手がいないとおかしくなりそうだからという理由で彼氏と付き合っている人は、セックスにすがっている人です。そういう恋は、たいてい、短命に終わります。セックスにすがらせてくれる男は大勢いるから、A君でもB君でもC君でもいいからです。

あるいは、「彼氏という存在」にすがっている恋。彼のことが好きといえば好きだけど、でも「彼氏がいないと不安だ」という気持ちもある女子に多いですね。そういう人も、A君でもB君でもC君でもいいと、無意識のうちに考えているのです。
だって「しっかりした男であり、ときどき淋しさの穴を埋めてくれ、やさしくて、まあまあお金を持っていれば」それでいいわけでしょう?

他方、交際が長続きするカップルというのは、お互いにすがっていません。
相手の「人間性」を見ています。そここそを好きになっています。
ようするに、人として「馬が合っている」のです。性格の相性がいいのです。
「なんか」淋しいから恋人がほしい。「なんか」淋しいから定期的にセックスできる相手をキープしておきたい。「なんか」淋しいからデート代を払ってくれて、かつ、どこかに連れて行ってくれる男子と一緒にいたい……こういうことを考えていない人は、たいてい、交際が長持ちします。

以上のことを、まるっと簡単に言うなら、「自分のこころのなかの淋しさ」をどうにかすれば、長続きする交際に恵まれる、となります。
「なんか」淋しい、「なんか」生きていてもつまらない――こういった感情をまずはどうにかすることです。
わたしはなにがそんなに淋しいのだろう? 「なんか」つまらないの「なんか」とはなんだろう? このようなことを自問自答するところからはじめてみてはいかがでしょうか。

イケメンセラピストによる女性向けエステ
『メンズセラピスト』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。