結局どうすれば幸せになれるのですか?

●質問
結局どうすれば幸せになれるのですか?

美ip | 美容・エステ・ダイエットの考察ブログ

●回答
答えは簡単です。いまの科学の心理学のもとをつくったキルケゴールによると、人はもって生まれた使命を生きることによって幸せになるとのことです。

使命というのは、たとえば、この世に生まれてきた意味とか、役割、といった意味です。
つまり、私たちはなんらか「やるべきこと」をもってこの世に生まれてきた、なんらか「役割」をもってこの世に生まれてきた、ということです。

そのやるべきことや役割に気づくことがまず大切で、次に、実際にそのやるべきことや役割を生きることが重要です。
ところで、使命に気づく人と気づかない人がいます。また、気づかない人のなかには、気づかぬうちに使命に生きていたという人もいます。
どうすれば幸せになれるのか? という問いを抱えている人というのは、使命に気づいていない人です。

ではどうすれば使命に気づくことができるのか?
1つは、いろんなことをやることによって気づきやすくなります。たとえば、派遣社員としてある会社で働いている人の場合、その仕事以外の仕事をやることで気づきやすくなります。たとえば、週末だけどこか別の場所でアルバイトするとか、ボランティア活動をするとか。

2つめは、これがとても重要なのですが、経験したことをもとに、自分と対話することです。わたしたちの心のなかにはいろんな自分が棲みついています。いい自分、かっこいいことを求める自分、ダサくても誠実に生きたいと望む自分、などなど。そういった自分と対話し続けることによって、ある日突然「発見」するのが、使命です。
気づいたら20歳にして使命に生きており、そのまま幸せに歳をとりました、という人はほぼ皆無といっていいでしょう。

美ip | 美容・エステ・ダイエットの考察ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。