夜になるとなんか寂しいと感じる女子の特徴とは?

●質問
夜ベッドに入ると無性に「なんかさみしい」と感じて、眠ることができません。どうすれば夜「なんかさみしい」と感じなくなるのでしょうか?

美ip | 美容・エステ・ダイエットの考察ブログ

●回答
自分の気持ちに嘘をついて生きている人は、夜ベッドに入ると途端に「なんかさみしい」という気持ちに襲われます。この場合の嘘というのは、なにも詐欺師的な嘘のことではありません。簡単に言えば、自分が本当にやりたいことに蓋をしてしまっているのです。

例えば、今の時代は、「コミュニケーション能力が高い人は素晴らしい」「お金をたくさん持っている人がすばらしい」というアナウンスがなされる時代です。だから多くの人はそこに向かって努力します。それが嘘なのです。
人によっては「私はコミュニケーション能力はさほど高くなくてもいい。ひとりで好きな漫画を読みながら、好きなゲームをしながらのんびりと生きていく方が性に合っている」と思う人だっているでしょう。

あるいは、インスタやティックトックで、高級ホテルのプールでビキニの水着を着て半裸を晒して笑顔で踊り狂っている女子を見ながら、「羨ましい」と思いつつも、心の片隅では「私はそこまでのお金はべつに欲しくない。田舎に移住してのんびりと鳥の声を聞きながら生きていく方が幸せだ」と思っている女子もいるでしょう。
しかし、そのような人であっても、「世間の声」に自分を合わせようとします。即ちコミュニケーション能力が高い自分を目指そうとします。よりたくさんのお金を持っている自分を目指そうとします。それが嘘なのです。

日中、自分の気持ちに嘘をついてきたことが、夜になってあふれ出てくるのです。夜は自分の無意識の領域の蓋が開くときです。だから、無性に寂しくなるのです。
自分は本当はどのような生き様をしたいのか? ゆっくり、たしかに、考えることが、やがてぐっすりと眠ることのできる自分をつくってゆきます。

美ip | 美容・エステ・ダイエットの考察ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。