「なんでこんな女とHしちゃったんだろ」と男が後悔する4パターン

女性が「なんでこんな男とヤッちゃったんだろ」と思うように、男も「なんでこんな女とHしちゃったんだろ」と後悔することがあります。男はどんな女性とHしたら後悔するのでしょうか? 4つのパターンをご紹介しましょう。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

(1)5回戦目を断ったらヘタレと言われた

「僕も若い頃は朝まで4回でも5回でもHしていましたが、さすがに33歳になると朝まで5回戦というのは正直しんどいです。彼女のほうは、すごく喜んで、いろんな体位でHしたかったみたいですが、さすがに僕は精根尽き果てました。そこに彼女の『このヘタレ』という言葉が出てくるのですが、ヘタレでもなんでもいいから、夜中の4時には寝たいっすよ」(33歳・広告)

(2)行為中に何回も口の中に陰毛が入ってきた

「1回や2回だったらまだいいのですが、プレイ中に彼女のを舐めていたら、口の中に陰毛がしっかりと入ってきました。何回も。こういうのは、正直勘弁ですよね。あれって、喉の奥の方に入り込んで、なかなかとれないのです。オエってしてやっと1本とれるくらいですよ。しんどかったです」(25歳・PR)

(3)Hしたことを翌日、女性が同僚に言いふらした

「女子ってどこまで口が軽いんですかね? Hした翌日の昼休みが終わった頃には、僕と彼女がHしたことは、会社中のみんなが知るところとなりました。もうちょっとデリカシーが欲しいですよ」(28歳・金融)

(4)Hした次の日、おしっこをするとき激痛が走った

「性病の検査に行ってこいという話ですよね、まったく。一般的には女性は性病の潜伏期間が男子より長いと言われているようですが、病気をうつしまくる女子もどうかと思いますよ。まあ、すっごい美人に惹かれて、土下座をしてまでHしたのは僕なので、仕方ないんですけどね」(26歳・交通)

●男の後悔の基本

男って、見た目より貧乳であったとか、臭かったとか、そういうことでいちいち後悔することが少ないものです。理想と現実にギャップがあれば、それは仕方ないと思う、さっぱりしたところがあります。

男がHで後悔するのは、その場でパッと盛り上がって、すぐに終わってしまう花火のようなHにならず、ずるずると尾を引くHです。いつまでも喉の奥に引っかかって取れない陰毛も、病気も、噂話も「尾を引く」から、男は後悔しちゃうのです。花火のようにパッとやってパッと散るセックスをしましょ♪

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。