恋愛とセックスの悩みにホンネで答える女子力アップサイト| 姫テク ~HIMETEKU~

女性の恋愛とセックスの悩みにホンネで答える女子力UPブログ『姫テク』。「男の人って、なにを考えてるの?」「本当に男が好きなエッチのテクニックって?」「本当に気持ちいいセックス・オナニーは?」など、男女の生態やホンネに鋭く迫っていきます。悩みや感想など、お気軽にコメント・メッセージしてくださいね♪メンズエステ求人

乳首

乳首の黒ずみをどうにかしたいのですが……ピンクの乳首になるテク4つ

002-1


すごく美人であっても乳首が黒いと、男って「こいつヤリマンかな」って感じる生き物です。これは黒い乳首=ヤリマンという考えがまちがいであって、女性は「いい被害者」ですが、それでも第一印象って大事なので、ピンクの乳首になりたいという女性は多いようです。どうすればピンク色になるのか? 4つの方法をご紹介しましょう。

恋愛テクニック集!恋愛ブログランキングへ続きを読む

女性の愛液を「おいしい」という男性の心理

08


女性の愛液をおいしいと言う男性は、いったいなにを考えているのか?について、今回はご紹介したいと思います。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ


■少なくとも「まずくはない」
おいしい愛液があれば、まずい愛液もあります。
まずい愛液というのは……一般的には苦すぎるとか、酸っぱすぎるとか、そういうことです。
もっと生々しい男性の感想をご紹介するなら「土の味がした」とか「鉛筆の芯の味がした」とか、「腐ったヨーグルトの味がした」ということになります。
鉛筆の芯の味って……。

愛液って、要は「その人のカラダを構成している液体」なわけですから、生理的にどうしても無理な味もあれば、逆においしい味もあるということです。
生理的なものである以上、「まずい」のはどうしようもないでしょう。「おいしい」と言ってくれる男性を探し当てるしかないかもしれません。
もっとも、体臭とおなじで、過度なダイエットをしていたら体臭がきつくなるように、愛液だってバランスのいい食事をしていたら、「おいしく」なるのかもしれません。

■「おいしい」と言う男性の心理
女性の愛液を「おいしい」と言って舐める(飲む)男性の心理はすごく単純で「こんなにかわいい女性の愛液にありつくことができて、おれはなんて幸せ者なんだ」ということです。

男性は、一般的には、かなり努力をして女性を口説きます。お金も時間もかなりかかっています。その努力が報われるときというのは、まずは(言うまでもなく)女性がハダカになってくれたときです。

次に、乳首とアソコを、心ゆくまで触ったり舐めたりできたときです。

その次に「彼女の愛液を舐めたり飲んだりできたとき」です。要するに「好きだ!」という気持ちが「おいしい」と言わしめているわけです。

***

つまり女性の愛液を「おいしい」と言って舐めたり飲んだりする男性の心理とは、男性の精液を一滴残らず飲む女性の心理に似ています。
だから、彼の精子をごっくんできない女性には、愛液を「おいしい」と言う男性の心理が、いまいちうまく理解できないのでしょう。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

乳首の黒ずみの原因とその対処方法

phc18


乳首が黒いとヤリマンであると言われていますが、これは俗説であり、医学的な根拠はありません。乳首の黒ずみの原因と言われているのは、主に以下の3つです。

恋愛テクニック集!恋愛ブログランキングへ続きを読む

女子として知っておきたい「彼氏のアソコから我慢汁を出す方法

05

今回は、どうやったら彼氏のアソコから大量の我慢汁が出るのかについて、一緒に見ていきたいと思います。
さっそく見てきましょう!


■ジラせば出てきます
基本的には、男子の我慢汁はジラせば出てきます。
例えば、乳首が感じる男子であれば、彼女が彼の乳首を舐めてあげつつ、彼のアソコをシゴいていると、彼が「あ」とか「ん」とかと言いながら、にわかに我慢汁が出てきます。

あるいはフェラの時であれば、彼のアソコの裏筋を舌の先でチロチロしたり、唾液をつけた指先でちょこちょこと触っていれば、そのうち亀頭の先っちょから透明の液体が出てきます。それが我慢汁です。

■素股もまたよろし
あるいは、最近ネット上によく出てくる素股をしても、出てくるでしょう。
例えば、唾液やローションを使って、騎乗位のようなかっこうで、彼の上にまたがります。その姿勢のまま、インしないで彼女のアソコと彼のアソコを軽く擦り合わせるわけです。
そうすると大量の我慢汁が出てきます。

***

というわけで、彼氏に大量の我慢汁を出してもらおうと思えば、ジラせばいいのです。
ジラしというのは要するに「入れない」ということです。
そもそも我慢汁とは、インする時の潤滑液のような役割をするわけですから、大量の我慢汁を出して悶えている彼のかわいいお顔をうっとりと眺めたいのであれば、ゆっくりソフトにじわじわと彼をジラし続けるといいのです。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ

AVではよく見るのに・・・前戯が下手くそな彼に対する「彼女の不満」

08

前戯といえば、おおむねこうやるもの……というのが、誰の頭の中にも浮かぶと思います。
が、女子にお話を聞いていると、彼の前戯が不満だと言っている人がたくさんいました。
いったい世の男たちは、どんな貧相な前戯をしているのでしょうか?
さっそくご紹介しましょう!


■背中や腰を触ってくれない

こちらは証言を割愛します。
女子で背中が性感帯という人って、わりと多いかと思います。
でも、彼が背中を触ってくれないとか、腰骨のあたりをいやらしく触ってくれないとか、そういうご意見、わりと多かったです。


■胸を揉みながらソフトに乳首舐め

「おっぱいを揉みながらソフトに乳首を舐めるって、女子向けAVでも出てきますが、わたしの彼氏は、おっぱいは揉むだけ、か、乳首を舐めるだけか、いずれかです。両方いっぺんにやってみろってんだい!」(25歳・秘書)


■乳首を舐めながら手でマンコも攻められたい

「2つのことが同時にできない男って、バカ? 乳首を舐めながらマンコも触ってよ! AV男優さんでなくとも、それくらいできるでしょ?」(24歳・飲食)


■乳首を焦らすように優しく舐めて!

「女子を焦らすのが下手くそな男子って、もう勘弁! ってかんじです。乳首を舐めまわすのではなく、焦らすようにやさしくそっと舐めてよ!」(23歳・大学生)


いかがでしたか?
ほかには、耳を舐めてくれない、キスを省略されるなど……出てくるわ出てくるわ……男子の貧相な前戯!
今や、女子が男子に前戯の手ほどきをしなくてはならない時代なのかもしれません。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
エッチな恋愛テクニックを極める!にほんブログ村
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ



お悩み相談
QRコード
QRコード


FeedWind

大阪 メンズエステ求人

▼お疲れの女性にオススメ。
男性セラピスト|メンズセラピストナビ