セックスで後悔したとき「女子としてやるべきこと」とは?

セックスで後悔する……とくに若いうちは、ありがちなことかもしれません。若いとどうしても行動範囲がイレギュラーになるので、後悔するセックスにぶち当たってしまうこともあるものです。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

社会人になって歳を重ねてくると、だいたい自分の行動範囲が決まってきますが、たとえば高校生や大学生だと、サークル仲間とイレギュラーな時間にイレギュラーな場所に行くなどのことで、後悔するセックスをやらかしちゃうと。こういうことです。

さて、後悔するようなセックスをしたあと、女子としてどうするべきなのか?

さっそくご紹介しましょう!

■ゴミ箱にゴミを捨てるように

後悔するセックスとひと口に言っても、望まない妊娠をしたという重たいものから、期待していたような男ではなかったというPOPな(?)ものまで、さまざまですから、今回は、期待していたような男ではなかった、という後悔について見ていきたいと思います。

期待していたような男ではなかったから後悔した、では女子としてどうすべきなのか?
後悔するセックスを ポイッと ゴミ箱にゴミを捨てるように 捨ててしまえばいい

これだけのことではないかと思います。

なぜなら、誰だって1回や2回、期待外れの男と出会うからです。

それはもう、成長痛とおなじようなことでしょう。期待外れという痛みをくぐり抜けないとオトナになれないように、神様が人間というものをお作りになっているのでしょう。

後悔するようなセックスをしてから何年も経ったとき、後悔は、ほかの思い出と混ざり合って、あなたの心のなかに、ひとつの風景を作ってくれます。

作ってほしくなくても、作ってくれます。

そのとき、人は「なつかしいなあ」と思います。期待外れのろくでもない男のことが懐かしいのではなく、成長痛をどうにかくぐり抜けてきた自分が懐かしく感じるのです。

懐かしさを感じたとき、人は真にオトナになります。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。