男子が「元カレに仕込まれたな」と思わず嫉妬しちゃう女子のエロい言動4つ

男子が軽く嫉妬を覚えてめまいがするのは、セックスのときの女子の言動に「元カレ仕込み」を感じた瞬間です。

具体的にどのような女子の言動なのか? 今回は女子にインタビューしてみました。

さっそくご紹介しましょう!

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

   

■1:正常位のとき脚を絡める

「正常位のとき、私が下から脚を絡めたら、彼の腰の動きが一瞬止まって『元カレ仕込み?』と聞かれました。ハイとは答えられませんでした」(20歳・大学生)

正常位のとき、下から脚を絡めるというのは、AVでもほとんど見ません。絡めたら密着度が増して気持ちいいものですが、これは元カレ仕込みとバレてもしかたないでしょうね。

■2:「フェラをして」と言われて玉も吸う

「最初の彼がフェラのときは玉も吸うものだと言っていたので、5年経った今でも玉を吸っていますが、これが今の彼の嫉妬の対象となり、ちょっと喧嘩になりました」(25歳・派遣OL)

非常に気の利く女子だなあと思いますが、フェラのときに同時に玉も吸うというのは、男に仕込まれないとできない技かもしれないですね。「AVで観た」とか、なんとか適当にはぐらかせばいいと思います。男子だって吸ってほしいわけですから。

■3:なにかとアナルに指を入れてしまう

「最初の彼とその次の彼がアナルが超感じるひとで、セックスに関してオープンだったので、お互いに指を入れ合っていました。今の彼は、私と出会うまでアナルで感じるという習慣がなかったようで『元カレって、アナル、気持ちよかったの?』と聞いてきます」(23歳・大学生)

アナルは、この証言にあるように、セックスについてオープンなカップルであれば、お互いに開発しあえますし、そうでないと未開発でしょう。これは今の彼が軽く嫉妬してめまいを覚えてもしかたないかもしれないですね。

■4:「入れよう」と言えばすぐに四つん這いになる私

「今の彼は正常位がふつうのようで、私がすぐに四つん這いのバックの態勢になるのがイヤみたいです。でも元カレにバックでガンガン突かれていたので、そのクセがなおりません」(27歳・モデル)

これはかわいらしい「仕込まれ方」でしょうね。女子を「捕獲して」「モノにしよう」という、男気がまさっている彼氏だったのではないでしょうか。

いかがでしたか?

セックスはどうしても「元カレのクセ」が出てしまうものです。誰だって知っていることしかできないわけですから、カップルのあいだで、密かに「元カレのクセ」を共有して、日本中に静かに「元カレのクセ」を広めてみるといいでしょう。

ちなみに「正常位のとき下から脚を絡める」というテクは、まだまだ少数派のようで、AVその他でほとんどお目にかかりません。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。