笑えるかも!ナンパ男子が異常に気をつかっていること

今回はナンパ男子が異常に気をつかっていることについてご紹介します。
ナンパ男子に引っかからないためにお読みいただいてもけっこうですし、今年こそはナンパされたいとお考えの女子は、ナンパ男子の裏の顔を知っておくとなにかと便利かもしれません。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

さっそくご紹介しましょう!


■目標は低めに設定する

「いきなりいい女をナンパしてもNGなことが多いので、まあまあなレベルの女子に数多く当たろうと思っています」(24歳・通信)
この男子は2つの過ちを犯しています。
1つめは、女子に対して「まあまあ」と言うこと。
2つめは、まあまあな女子より、美女のほうがナンパの成功率が高いということです。
仕事でもそうですが、まあまあのレベルの(失礼!)相手に営業をかけるより、大手企業に飛び込んだほうが、あとあと成約になりやすい……というのは、多くの営業マンが知っているところです。
設定する目標に異常に気をつかっている……「ナンパ師あるある」かもしれません。

■女子をよく観察している

「目を皿のようにして街ゆく女子を観察しています。ナンパに成功しても、そのあとでヤル・ヤラないで押し問答になるのは避けたいですし、優柔不断な女子ほど面倒だからです」(25歳・飲食)
この暑さの中で、街で女子をよく観察しているのがナンパ師らしいです。暑いのにごくろうさまです。

■最初のひと言で面白いことを言おうと・・・

「最初に『ねえ暇?』なんて声をかけてしまったら、女子は絶対に立ち止まってくれないんです。『美人ですね! ひと目惚れしました!』でも50点ですよね。いかに面白いことを言うか、そればかり考えています」(28歳・IT)
明石家さんまさんに弟子入りするといいかもしれません。

いかがでしたか?
この夏、なんとしてもナンパされたい女子は、「まあまあ」な格好をして、とにかくどこかに出かけて、ナンパ師らしき男子を見つめているといいかもしれません。
上にご紹介したような特徴のある男子、それがナンパ師です。
運よくナンパされたら、ノリよく面白いことを言ってあげると、ソッコーでラブホテルってことでしょうか。まさかねえ……。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。