男性が「一度は脱がせてみてぇ!」と感じる女性のファッション4選

女性の浴衣を一度は脱がせたいと感じている男性は多いと見えて、アダルトビデオに、ときどき浴衣姿の女性が登場し、和室で脱がせてHしています。和室のAVスタジオは、そんなに数がないと見えて、たいていおなじ和室を使っていたりします。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

浴衣の色が白で、黒のTバックが透けていたりしたら、彼、花火見ているときにフル勃起しているのかもしれません。

 

さて、掲題の「男性が一度は脱がせてみてぇ! と感じる女性のファッション」。いつものように偏見に満ちた4パターンをご紹介しましょう。

 

 

(1)競泳用の水着

食い込んでいるようで食い込んでいない、小さな競泳用の水着。おっぱいはこんなふうに隠れているんだ! へえ、あと3センチずれていたら乳首出ちゃうんだ! こんな人体実験のような(?)感想を抱きつつ、脱がせてみたいと、男は思っています。

 

(2)ブルマー

競泳用の水着ときたら、続くのはやっぱりブルマーでしょう。股間のところにうっすらと出ているあのブルマーのシワ。へえ、このビラビラがこんなシワをブルマーにつくっていたんだ! とか、モリマンってやっぱやわらかくていいわ~ とか、こんなことを感じつつ、プリンとしたケツのほうから、ゆっくりと脱がせてみてぇ! と男は思っています。

 

(3)ロングワンピース

真夏にカラダのラインにわりとフィットしているロングワンピース。歩くたびに見えるパンツのラインを男はチェックしています。

薄明かりの部屋でワンピースの紐をほどいて、一気に丸裸になるさまを、男は見たいのです。

 

(4)日焼けしたカラダに張り付いているホルターネックの水着&横紐のパンツ

これは「日焼けしているカラダ」というのがポイントです。ホルターネックの紐をほどいて、真っ白いおっぱいを見てぇ! とか、パンツの横の紐をほどいて、ペロンとパンツをめくったら白いケツが顔を覗かせる! 嗚呼、萌え。

日焼けしていない場所は、他の男は見ることができない場所です。女性を口説き落として、女性の許可を得た男だけが見ることができる場所。それが日焼けしていない部分。

だから萌えるのだと思います。オレしか見られない場所! ってことです。でも前の彼氏もその前の彼氏も、しっかり見ていると思うのですがね。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。