男子には絶対ナイショ! 女性の涙ぐましい「膣トレ」4パターン

アソコが緩いと、男子に嫌われるんじゃないのか? そんな心配もあってか、膣トレをしている女性がじつはたくさんいるそうです。

一般的な膣トレ方法は、おしりの穴をキュッと閉めたり緩めたりを5秒間隔くらいで行なうというもののようで、歯を磨きながら、あるいは電車のなかで立っているときにやっている女性が多いのではないかと言われています。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

ここでは、ちょっと人に言えない女子の膣トレの実態をいくつかご紹介したいと思います。

■1:おしっこをしながら

「おしっこをしながら膣トレをしています。膣トレとは、ある専門家によると骨盤底筋を鍛えるといいようで、骨盤底筋とは、おしっこを切るときに使う筋肉なんだそうです。

よっておしっこを10回くらい切りながら膣トレをしています」(22歳・ヘアメイク)

すっきりしつつ、切りつつ、悶えつつということなのでしょうか?

■2:バイブをキュっ!

「私はバイブを使ってオナニーするのですが、膣をしっかり閉めると、バイブがウッという感じで止まります。絶妙な回転をしているバイブを何秒間、膣の力で止めることができるのか? こういうゲーム感覚で膣トレをしますね」(28歳・キャバクラ)

バイブにヒビが入ると「合格」なのかもしれません。

■3:アナルにローター

「膣トレで大事なことは、アナルをキュッと閉めることだと以前誰かに聞いたので、私はオナニーのときにローターをアナルに入れます。アナル、超感じるのですが、アナルに全身の力を込めて逝くのを我慢します。これで膣トレになっていると思うのですが」(24歳・看護師)

トイレの大を我慢してみても、おなじような効果が得られるのでしょうか?

■4:Tバックの食い込みを直しつつ

「Tバックって、よく食い込むんですよね。でも人前でスカートのなかに手を入れて食い込みを直せないので、あたしはお尻の穴にキュッと力を入れつつ、正しい位置にTバックを移動させます。膣トレになっているはずです」(20歳・大学生)

お尻の穴に力を込めたら、Tバックってずれるんですかね? 眼力で米粒を動かすほどの集中力が必要かもしれないですね。

いかがでしたか? 女性はひそかにじぶんの膣圧を気にしているでしょうし、また、そのことを人様におおっぴらに言いづらいのではないかと思います。今回、勇気を持って、「あたしの膣トレ」を教えてくださった女子の勇気に拍手!

ひそかにお読みになられている男性のみなさんは、電車のなかで清楚なお顔で座っている女子は、もしかしたら肛門に力を込めつつTバックをずらしているのかもしれないということで、妄想しつつ萌えるネタが増えたということで……。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。