フェラが苦手な女子が「フェラ嫌い・苦手」を克服する方法

フェラがどうしても苦手で嫌い……という女性は、どのようにそれを克服すればいいのかについてご紹介します。
風俗嬢含め、何人かの女性に克服方法をお聞きしてきました。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

さっそくご紹介しましょう!

■1:小さいのを咥えてみる
「フェラが苦手とか苦痛というのって、私の経験では、モノが大きすぎるからです。小さめサイズのを咥えてみると、意外と苦手ではない(むしろ得意)だったりします」(20歳・大学生)
サイズ感が一致しないと、どうしても咥えるのが苦手って思いますよね。男性器のサイズはひとによって様々なので、いろんなサイズのモノにトライしてみてはいかがでしょうか。どうもこうもこのザマよ! な~んてこと、言わないですむかもしれません。

■2:にがいものに慣れる
「フェラが苦手って、それはにがい我慢汁の味が苦手ってことかしら? であれば、にがいものに慣れておくといいと思います」(25歳・風俗嬢)
最近では、いちごの味のするローションとかありますので、そういうものを使ってみてもいいかもしれないですよね。

■3:尺八(楽器)の練習をする
これはネタですよね。これがOKであればハーモニカの練習をすればOKという理屈もまかり通りますよね。

■4:顎の筋肉を鍛える
「フェラ、好きなんですが、顎が疲れるんですよね。だから苦手って思います。彼のモノが大きいので、しかたないんですが……。最近、顎の筋トレを始めましたが、ちょっとずつフェラが苦痛ではなくなってきています」(26歳・派遣OL)

いかがでしたか?
おしっこが出るところを口に入れることが我慢できない! という潔癖症の(?)女子以外は、どうにかフェラ嫌いを克服できるのではないかと思います。
それに、苦手意識を克服しなくても、彼はそのうちフェラ大好きなほかの女性のもとに行ったりもします。フェラが苦手な女性は、クンニが苦手な男子と付き合えることもあり、お互いにギブアンドテイクでうまくいくこともあります。
無理にフェラ嫌いをなおす必要もないものですが、克服したい方はぜひ参考になさってください。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。