悶絶寸前!男子が超よろこんぶ「フェラ」前後のテクニック

パクッとくわえられたら「あったけ~」と思って、思わず男子がニンマリしてしまう魅惑の行為。フェラ。風俗店では「即尺」といって、シャワーも浴びず、出会ってすぐ
にちんちんをくわえるプレイが高級店にあるくらいですから、おそらく世の男子は、「すぐくわえてよ!」と思っているのではないかと思います。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

しかし、まあ衛生的にナンですから、シャワーをしたあと、どんな手順を踏んで「パクッ」とすれば、男子は悶絶寸前になるのか? 何人かの男子に聞いてみました。さっそくご紹介しましょう。

■1:まずは指で我慢汁を出す

「指でシコシコされているうちに我慢汁が出てきます。まずはこの透明の魅惑の液体を出してほしいです」(22歳・大学生)

なるほど。精子が出る前には我慢汁が出てきますからね。で、その我慢汁をどう使えば悶絶するのか? が以下。

■2:我慢汁を亀頭に塗りたくってクチュクチュしてほしい!

「我慢汁を亀頭に塗って、指で亀頭やその裏の裏筋をクチュクチュしてほしいです。これだけで早漏のぼくの友だちは大量発射するくらいですから、ものすごく気持ちいいんです」(同上)

で、その次にやってほしいことは以下のことなんだそうです。

■3:大陰唇と小陰唇に亀頭をこすりつける

「クチュクチュになった亀頭を、大陰唇や小陰唇にこすりつけてほしいです。これ、風俗店でやってくれましたが、めちゃ気持ちいいんですよね。遅漏気味のぼくでさえ、こすりつけてくれているあいだに発射しそうになりました」(同上)

で、ようやくお口でパクッと……ということですが、まあ長い前戯ですね。別の男性の証言を以下にご紹介しましょう。

■4:足でチンコを揉んでほしい

「足でチンコを揉んでほしいです。できればストッキングを穿いたままの足でチンコをトランクスの上から揉んで、フル勃起したときに、お口で……っていうのがいいです」(25歳・コンビニ)

ストッキングフェチというわけでもない……と、この男子は言っていますが、要するにお口でパクッとする前に「焦らしてほしい」ということでしょう。

いかがでしたか?

お口の恋人はロッテです。お口「も」恋人となるためには、パクッとくわえる前に、ひと手間が必要だということかもしれませんね。

生でダラダラいかせて~! というのが男のホンネでしょうか。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

悶絶寸前!男子が超よろこんぶ「フェラ」前後のテクニック” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。