バックのとき「征服している感じ」がするという彼のホンネとは?

●質問
彼氏が「バックのときは征服している感じがする」と言いますが、それってどういう意味なのですか?

男性セラピストによるレディースエステ
『メンズセラピストナビ』

●回答
彼は、女神を征服している全知全能の神の感覚を抱いているということです。

男にとってすべての女子は女神です。
なぜなら、ひとつにはヤラせてくれるからです。あるいは、ヤラせてくれる可能性を秘めているからです。
セックスって、どこまでいっても、女子がヤラせてあげる立場で、男はヤラせていただく立場ですから。

ふたつめ。
女子の身体の曲線美を、男は「神さまがつくったものだ」と思っているからです。
むろん、そんなこと、言語化できない男子のほうが多いですよ。というか、ほぼ全員の男子は、そんなこと言葉で説明できません。

しかし、どのような男であれ、たとえば、コンビニのマンガ雑誌の、表紙のグラビアに目がいきます。立ち読みがなんとなく許されているコンビニだと、グラビアページをめくり、人目を気にしつつ、グラビアの女子のおっぱいやお尻やお腹をガン見します。
この世における究極に美しいものを、この目でしかと見て、感動したいからです。

おおざっぱに言って、以上のふたつの理由から、男は「女子って女神」と思っているのです。
その女神を、唯一征服できるときとは、いついかなるときか?
セックスのとき、とくに、バックのときです。

彼は彼女をやっとの思いで手に入れました。
女神に対して、かっこつけたり、褒めたり、デート代を払ったり、あれこれ気を揉んだして(相手はなんといっても女神だから)、やっとの思いで彼女と付き合え、丸裸になってくださり、セックスしています。

で、バック。
彼は彼女の後ろで腰を振りながら「やっと女神を征服できた。女神がなかなか付き合ってあげると言わないものだから、3か月間やきもきしっぱなしだったけど、やっと女神のお許しが出て、なおかつ裸になってくれて、なおかつマンコを好きに使わせてくださっている。こんちきしょ~!」と思うのです。
ようするに、女神を征服できて、女神に感謝と怒りを同時にぶつけているのです。
わかりますか? 男のこういう感覚。

イケメンセラピストによる女性向けエステ
『メンズセラピスト』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。