対面座位で「女子が拒んだら」男子が死ぬほどガッカリすること4選

AVを観ていたら、ときどき対面座位のシーンに出くわします。たいていは正常位かバックのシーンなので、本当に「ときどき」しか見かけません。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

でも、対面座位こそが最高! という男子も、世の中にはたくさんいて、そういう男子は対面座位のやり方にこだわりがあったりします。

どんなこだわりがあるのか、ご紹介しましょう。

■1:合体部分を見てくれない

「男子って、正常位のとき、合体部分を見ようと思えば見れます。対面座位のときって、合体部分を恥ずかしそうに見ている彼女の表情がすごくいいのですが、恥ずかしがって合体部分を見てくれないというのはガッカリします」(25歳・建築)

男子って「見せたがり」だったりしますよね。「ほら、見てごらん。エロいでしょ? ほらほら……」というかんじで。

■2:乳首をコリってくれない

「対面座位は誰がなんと言おうと、カップルで乳首を触り合うためにある体位です」(24歳・コンサル)

男子で乳首が感じやすいひとって、わりと多いですよね。

■3:キスをしてくれない

「対面座位でキスをする。これ、基本でしょう。キスをしながら腰を動かすから燃えるのに、キスを拒まれたらガッカリします」(21歳・大学生)

男子は性的興奮を覚えたらキス魔になる……ということが科学的に言われているようです。

■4:腰を振ってくれない

「ぼくの彼女は、対面座位のときも腰を振ってくれません。かわいい彼女がみずから腰を振ってエロい姿を晒している……というのを見たいから、ぼくは膝が痛くても対面座位をやってるんですけど」(27歳・整骨院)

男子って、かわいい彼女がどんなふうに気持ちよくなって、どんなふうにエロさ満点になっているのかを、しっかりと見たい生き物ですもんね。見たからなにということもないのですが、ただ見たいのです。しょ~ゆ~こと。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。