エッチさせてあげたら「好き」と言ってくる男子のホンネとは?

●質問
エッチさせてあげたら「好き」と言ってくる男子のホンネを教えてください。

美ip | 美容・エステ・ダイエットの考察ブログ

●回答
これ、ヤラせてあげても「なついてこない」、すなわち「好き」と言ってこない男子のことを考えるとわかります。
好きと言ってこない男子って、遊びのセックスを遊びと割り切って楽しんでいるから好きと言いません。

ということは、ヤラせてあげたら好きと言ってくる男子とは、セックスをセックスと割り切って楽しんでいない男子だということが言えます。言い方を換えるなら、セックスに「寂しさ」を持ち込んでいる男子。じつはいつも「なんか寂しい」と思っており、その寂しさを、温かくてやわらかいもので包み込んでくれた人が「俺にとって最高の人」と思い込んでしまう人。

そういう人は、端的に、自分の人生に絶望しているのです。
自分のことがあまり好きではなく、仕事もいまいち楽しくなく、友だちと遊んでいてもまあまあしか心が晴れない。そういう「絶望男」が、ある日ラッキーに恵まれ、ある女子とヤレた。彼女は性欲強めだから「1回彼とヤリたい」と思っていたものの、でも1回でよく、しかもそれは絶対に誰にもバレないようにヤリたいと思っている。

で、実際にセックスして、彼女は「彼のカチカチで大きくてよかったけど、遊びだから1回でおわり」と割り切る。

彼は?
帰りの電車の中で彼女に「好き」とLINEを送る。

嗚呼。

絶望している人は、つねに「なんか寂しい」と思っています。なので、自分の心身を受け入れてくれた人に対して、ものすごく距離を近くとります。距離を近くされた相手、すなわち、この場合だと一発ヤラせてあげた彼女が、その被害者になります。

これ、男女逆パターンもありますね。彼が遊びと割り切っていて、女子のほうも「遊ばれてる」とわかっていても、「やっぱ彼のことが好きだから」と思って一発ヤルケース。で、彼は割り切れているのでそれで終わり。彼女は……しつこく彼にLINEする……。
この場合の女子も、自分の人生に絶望しているのです。

自分を愛している人は、「1回きりのセックスは1回きり」という「ルール」を守れるのです。
まあ、もっとも、自分を愛している人というのは、裏を返せば、自責的ではなく他責的であり、かつ自己愛が強い人なわけですけど。

美ip | 美容・エステ・ダイエットの考察ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。