しあわせになる方法を教えてください。

●質問
しあわせになる方法を教えてください。

美ip | 美容・エステ・ダイエットの考察ブログ

●回答
これはさまざまな答えがあると思いますが、より本質的には、「しあわせ恐怖症」すなわち「しあわせになることにストッパーをかけているあなた自身の心」を開放させてあげることがすなわち、しあわせになる方法であると言えます。
なぜなら、(あなたは気づいていないかもしれませんが)、しあわせじゃない人は「わたしはしあわせになってはいけないんだ」と心の奥底で信じているからです。

たとえば、親と仲の悪い子の多くは不幸です。なにをやってもうまくいきません。自分の「ルーツ」が揺らいでいるものだから、自分がどのような職につけばいいのかすらわからない。だから「とりあえず生活費を得ねば」と思って、本来の自分のレベルよりも下の場所に生きます。中学も出たか出てないかといったような人たちが集まる職場に行きます。つまり、不幸な人って自分を大事にするということがどのようなことなのかわからないのです。
その結果、さらにドツボにはまります。自分を大事にしない人の集団って、往々にして陰口もあればイジメもあれば窃盗もあれば、もうなんでもありの状態であるからです。

ではなぜ、彼は本来の自分より下の職場に行ったのでしょうか。答えは1つ。「自分はしあわせになってはいけない」と思い込んでいるからです。自分の思い込みって、自分では気づかないので、本人にその自覚はありません。
親を悲しませ続けてきた自分はしあわせになってはいけないのだ。学校の先生のみならず同級生たちをも困らせ続けてきた自分はしあわせになってはいけないのだ。こういった思い込みが彼を支配しているのです。だから彼は「より下」へ「下」へと向かうのです。そして、これ以上「下」がないところにたどり着いてようやく「もう無理、死にたい」と思うのです。

心が心を客観的に見るというのは不可能に近いものです。だから、わたしたちは「自分の思い込み」どころか「自分が今なにをやっているのか」を客観的に見ることができません。
でも、やがて客観的に見ることができる時期が訪れます。そのときあなたは「脱皮」したこと、すなわち「新しい自分」になったことを知るでしょう。
そのとき「ああ、心のストッパーがかかっていたのだな」と気づくのです。

美ip | 美容・エステ・ダイエットの考察ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。