男性がおおいに驚いた「女性のベッドの上での行動」4パターン

一般的には、男女ともに「前の彼氏(彼女)とやっていたことが素直にベッドの上で出る」と言われています。

公園のベンチにカップルで座っていて、いきなり女性が男性のズボンのファスナを開けて、ナニを「こんにちは」させて、女性が男性の上にまたがる……。きっと前の彼氏とこういうことをやっていた女性なんだろうな……とか、こういうことです。

 

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

まあこれはこれで、男性からすれば「大好きな彼女のリアルな過去」が垣間見られるので「いい行動」だと言えなくもないと思います。

でも、男性はおおいに驚きますよね。

今回は、男性がびっくらこいた「女性のベッドの上での行動」についてご紹介したいと思います。

■1:じぶんの指でアソコを開いて「入れて~」

こういうシーンは、AVによく登場します。よって誰かAVにいたく感動した男性がじぶんの彼女に「じぶんの指でアソコを開いて“入れてくださいって言えよ”」と言ったのかもしれません。

まあ、エッチの最中にいちいち指示をするより、女性がみずから進んでパックリ開いて見せてくれたほうが、男性はうれしかったりもするので、「よく調教された極上のオンナ」と言うべきかもしれません。

 

■2:部屋に入るといきなり竿をしゃぶり出す

クラブでナンパに成功した女性をホテルの部屋にお持ち帰りしたら、部屋のなかでいきなり女性が男性の竿にむしゃぶりついて、30分くらいずっと咥えていた……という経験をした男性がいるそうです。

「まずはシャワー」とか、そういうの一切関係なく、「とにかくしゃぶりたい!」という欲望に素直な女性。男性は驚くものの、うれしいかもしれませんね。男性にすれば「しょっぱいって言ってみろよ!」とか、いろんなコトバのプレイも楽しめそうです。

 

■3:「いれようよ」と言ったら女性がバックの体勢になった

前戯が終わってからの「挿入」は、一般的には「正常位」ではないかと思いますが、いきなり四つん這いになったという女性のお話です。

バックを多用しない人は、笑えるネタかもしれませんが、正常位に比べて、バックはどことなく「セックスに積極的なかんじ」がするので、「エロいいいオンナだなあ」とうらやましくかんじる男性もいるかと思います。

 

■4:フェラからのマングリ返しからのアナル舐めオンナ

「ああ、前の彼氏はアナルが超気持ちよかったんだろうな」と男性は思うということです。

 

いかがでしたか?

各項のコメントにも書きましたが、「こんなことをしちゃうとセックス大好きな淫乱オンナだと思われるかしら」なんて心配する必要はありません。

前の彼氏に調教していただいたことを素直に披露しましょう。この世の中、本当にステキなことはクチコミ的に広がるものです。

フェラからのマングリ返しからのアナル舐め……これにいたく感動した彼は、次の彼女にもこれを強制し、その彼女はまた次の彼氏をマングリ返してアナルを舐めると。なんともいい「ねずみ算」ですよね。

気持ちいいことは、ひっそりとやらずに「シェア」しましょうというお話でした。「いいね!」

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。