ひとりHをしないと物欲しそうな女性になってしまうってホント?

オナニーについて医学的に絶対こうである・・・という文献は非常に少ないものです。海外では、オナニーに関する研究が進んでいるようですが、日本は厚労省がそういう研究に関してあまりいい顔をしないのだそうです。厚労省のお役人さんだって、オナニーもすれば風俗店でぶっぱなしていると思われるのですが。

オナニーに関する少ない文献をもとに、ひとりHと女性の精神状態について見ていきましょう。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

●まず男のオナニーってさほど良くないって・・・

男性が毎日オナニーをすると、女性に性的魅力を与えない顔つきになると言われています。これはオーストラリアの医療機関が発表しているデータです。精子は約14日間かけて体内で生成をされます。それに対し、毎日ぶっぱなしていると、虚脱感が表情に出てきて、女性が魅力を感じにくくなるのだそうです。

だから、禁欲的に「性欲はスポーツで解消する!」って男に人気が集まるのかもしれません。もっとも甲子園球児で毎日練習終わりにマネージャーの穴にストライクを投げ続けている子もいますけどね。アウト!ってなもんです。

●女性は毎日ひとりHしよう!

それに対し、女性は、罪悪感など捨てて「オナニーしてえ!」ってなったときに、ちゃんと指やおもちゃを使って昇天しておかないと、もの欲しそうな(満足していなくていつもガツガツしている)表情になるらしいですね。

ということは、男は、2週間に1回くらいの割合のオナニーが一番よく、女性はひとりHしたいときに、しっかりとオナニーをしておくってことが正解なのかもしれません。

●中2から始めたオナニーはいつまで続く?

仮に中学2年生のときに、オナニーを始めた女性は、いつまでオナニーをし続けるのか? という問題。性的に興奮したくなくなるまでずっとオナニーは続きます。中3で彼氏とセックスをして、セックスの味をしめても、家に帰ってオナニー。高校で毎日男とセックスをしていても、帰宅したらオナニー。大学に入っても、社会人になっても、ずっと続きます。

これは医学的に見ると、オナニーによって脳内に分泌される幸せホルモンと興奮ホルモンをその人が無意識のうちに求めているからであり、幸せホルモンを出しておかないと、つまらなそうな不幸な表情になってしまうのです。

だから、掲題の「ひとりHをしないと物欲しそうな女性になってしまうってホント?」はホントであり、罪悪感を感じてオナニーをしない女性は、どこかしら物欲しそうなサチ薄そうな表情になりやすいものです。クリを触ったり、穴に指を出し入れしながら、幸せホルモンを出しましょう。

みんなが知りたい!エッチな話題・ブログランキングへ
子宮をあたためる☆女性のためのアダルトブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。