彼が早漏で困る!「早漏男子」とラブラブエッチをする4つの方法

早漏に関しては、100%科学的に証明されていないようで、さまざまな俗説があります。公正中立を標榜している天下のNHKですら、その俗説を堂々とテレビで紹介していました。

今回は、彼氏が早漏でお困りの女性の皆さんに、いかにして早漏男子とラブラブエッチを楽しむか? についてご紹介したいと思います。
続きを読む

『an・an』でも人気!? 彼の乳首を愛撫する4つの方法

ネット上で「男子は乳首は感じない」と豪語している女子もいますが、AVを見るまでもなく、男子も乳首は感じます。女性ほどではないにしろ、感じます。

今回は『an・an』でも人気だったとの噂がある「彼の乳首を愛撫する方法」について、ご紹介したいと思います。
続きを読む

男女でこんなに違うの!?ラブラブエッチの前に知っておきたい「男女差」4つ

どんなに愛し合っても、女子は完全には男になれないし、男子は女になれないので、カップルでの理解にすれ違いが生まれます。

今回は、エッチにおける男女差について、海外サイトなどの情報をもとにご紹介したいともいます。一応知っておくだけ、でも、カップルでの相互理解に役立つかと思います。
続きを読む

男子だって誘ってほしい!男子が「理想としている」エッチの誘われ方4パターン

カップルでエッチをするときは、男子から誘ってきてほしいとお考えの女子も多いかと思います。

でも男子は男子で「女子に誘ってほしい」と思っていることもあります。

今回は、何人かの男子に「理想としている誘われ方」について、お話をお聞きしてきました。
続きを読む

もう無理!あたしが受け入れられない「彼の変わった性癖」4選

今回は、大好きな彼のためにはどんなエッチでもしたい! でも彼が変態的で困っている……という女子の証言をお届けしたいと思います。カップルでどんなエッチをしようとそれはそれでOK! ということですが、「でもやっぱり……」と思っている女子は、彼のどんな変わった性癖にへこたれているのでしょうか。
続きを読む

じつは「彼氏がひそかにやっている」エッチ中の演技4パターン

女子が「彼に悪いかな」と気を遣いつつエッチのときに演技をしているのと同じように、男子だって「それなりの演技」をしています。彼女を不用意に傷つけたくないからです。

今回は何人かの男子に「エッチのときにどんな演技をしているのか?」について、お話をお聞きしてみました。
続きを読む

男子が「本命の彼女に」ベッドのなかで言ってほしい言葉4選

子だって「誰とでもエッチしたい」わけではなく、じつは愛する彼女と愛を感じるエッチをしたいと切実に願っていることだってあります。

今回は何人かの男子に「本命の彼女にベッドのなかで言ってほしい言葉」について、お話をお聞きしてみました。
続きを読む

咥えるだけがフェラじゃない!男子が「超悶絶する」フェラのテクニック5選

彼のが大きすぎてお口に咥えるのがむずかしいとか、そもそもフェラがうまくできない、という場合、以下のことをやってみると、わりとフェラが「得意分野」になるかもしれません。

今回は川崎の風俗嬢(24歳・前職は消化器を売っている会社の事務)に、「うまいフェラのやり方」についてお聞きしてきました。

さっそくご紹介しましょう!

■1:タマを指でこちょこちょする

「アレを咥えつつ、タマを指でこちょこちょすると、すごく感じる男性って、わりと多いです。フェラがヘタでもタマを触るって誰でもできますよね!」

男子のタマは、医学的には女子の大陰唇に相当するそうなので、自分が大陰唇を触られて気持ちいいかんじでタマを触るといいでしょう。

■2:亀頭の裏をレロレロ

「男子って、アレをぱくっと全部咥えてくれたから気持ちいいということもないように思います。ポイントは亀頭の裏です。裏を舌でレロレロすると悶絶する男子も多いです」

亀頭は医学的に女子のクリトリスに相当するそうです。アレ全部ではなく、ピンポイントで舌を這わすと男子は気持ちいいんですって!

■3:亀頭だけをまるく舐める

「というわけで、亀頭を執拗に責めるといいのです。全部を咥えなくても亀頭だけを舐めまくるとOK!」

竿を手でしごきながら、亀頭だけを舐めまくる! これでいってみてはいかがでしょうか。

■4:亀頭+乳首

「どうしても舌の使い方がうまくできない場合は、適当なフェラをしつつ彼の乳首を触ってあげると、わりと満足してくれたりします」

3点責めは、オナニーでひとりでできないことなので、適当にフェラをしつつ乳首2点……というのは、男子、嬉しいかもしれません。

■5:唾液でアナルも・・・

「適当なフェラをしつつ、唾液をいっぱい垂らしてアナルも指でこちょこちょしてあげると男子はわりと感じてくれます」

これはわりと多くの風俗嬢がマスターしているパターンではないかと思われます。男子、アナル付近も感じるのです。

いかがでしたか?

フェラがうまくできない……とお嘆きの女子のみなさんは、ぜひご紹介したテクニックを試してみてはいかがでしょうか。

【男のホンネ】男子が「彼女とエッチができないときに」考えていること5選

彼女がいても「今日は生理だから」なんて言われてエッチできない……なんてこともあるかわいそうな生き物……それが男子です。
今回はエッチできないとき、男子はなにを考えるのか? について、何人かの男子にお話をお聞きしてみました。
続きを読む

乳液で保湿は昭和の方法です。平成版、保湿のスーパーテクニックとは?

油分で蓋をすると、肌は保湿できますというのは、昭和の方法です。つまり洗顔後、急いで化粧水をつけて、その上に急いで乳液をつけるというのが古いということです。じゃあ、なにが新しい方法かと言えば、セラミドを保湿するという方法です。セラミド? 保湿? 順番にご説明しましょう。

続きを読む

ピーナツチョコレートを食べるとニキビはできやすいってウソ??

ピーナツやチョコレートをたくさん食べるとニキビができやすいというのは、1つの傾向として言えることですが、100%この言い方が正解という話でもありません。大人ニキビって、もう少し複雑なものなんです。

……というようなことを、以下に簡単に説明しましょう。

続きを読む

左右で胸の大きさがちがうんですが、どうすれば左右対称になりますか?

胸のサイズは左右対称のほうが美しいものです。しかし人の体は厳密に言えば左右非対称にできています。指の長さだって左右で微妙にちがいます。両手を合わせてみるとわかると思います。視力だって左右でちがうでしょうし、小陰唇のサイズだって左右でちがうはずです。
続きを読む